4/17 言葉で遊ぼう 〜3年生〜

画像1 画像1
4/15(水)に学校から配送した臨時休業中の課題は、ご家庭に届きましたでしょうか?

もし届いていなかったり、不足があったりする場合は、お手数ですが学校にご連絡ください。

さて、今回は配送に入れなかった課題、余裕があったら取り組んでほしい課題のお知らせです。

タイトルにあります「言葉で遊ぼう」は、国語の教科書の文章です。

教科書上の48ページ、49ページに掲載されている文章です。


ここからが、課題です。

臨時休業中、「言葉で遊ぼう」で具体的に紹介されている言葉遊びに取り組んでみてください。

どんな言葉遊びが紹介されているかというと…


1 しゃれ

にた音や同じ音の言葉を使って文を作ります。

「ふとんがふっとんだ」や「イクラはいくらだ」がそうです。


2 回文

上から読んでも下から読んでも同じになる言葉や文です。

「きつつき」や「しんぶんし」のような短い言葉もあれば、

「わたしたわしわたしたわ」のように長い文もあります。


3 アナグラム

言葉を作っている文字の順番をならべかえて、べつの言葉を作るのがアナグラムです。

「とけい」の文字の順番をならべかえると「けいと」という言葉ができます。

「くつみがき」の文字の順番をならべかえると「実がつく木」というひとまとまりの言葉ができます。


さて、今回お知らせした課題は

“余裕があったら取り組んでほしい課題”

なので、まずはお届けした課題に取り組んでください。

ただ、“ちょっとつかれたな”“気分てんかんしたいな”

という時には、頭の体操として取り組んでください。


いいものが思い浮かんだら、国語のノートにメモをしておいてくださいね!

登校した時に発表してもらって、みんなで考え、楽しみたいと思います!
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お知らせ

保健便り

HP掲載資料

第2学年学年だより

第3学年学年だより

第6学年学年だより

ワークシート