6/28 手話教室 〜4年生〜

ホームページが復旧しましたので、先週の学習の様子をお知らせします。

本日(6/28)の3・4校時に

“手話サークルたんぽぽ”

の皆様を講師にお招きして、手話教室を開催しました。

“手話でのあいさつ”

“手話サークルたんぽぽの皆様の生活”

“一人ひとりの名前の手話”

“みかんの花さく丘の手話”

を教えていただきました。


この学習において、手話について理解を深めてほしいのはもちろんのことですが、それに加えて

“相手を理解しようとする心”

“相手に理解してもらおうとする心”

を育てたいと考えています。

社会生活を営むためには

“いろいろな方”

と理解しあい、生活しなければいけません。

そして、子どもたちが大人になる頃には、日本以外の国にルーツをもつ方など、今以上に多様な考え、背景をもった方と関係を築き、理解しあって生活しなければいけません。

“言葉が通じないから、相手とわかり合えない”

という考えは、相手をわかろうとしない心、相手にわかってもらおうとしない心から生まれます。

今日の手話教室では

“言葉(手話)が通じないけど、相手が伝えたいことはなんとなく分かる”

という経験をすることができました。

相手のことをわかろうとする姿、相手にわかってもらおうとする姿が見られました。


これからも子どもの

“相手を理解しようとする心”

“相手に理解してもらおうとする心”

を様々な教育活動を通じて育てていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ

学校便り

PTA便り

第2学年学年だより

第4学年学年だより