【6年生】順番の決め方を考えよう!(答え)

画像1
6年生のみなさん、こんにちは!
今週は、みなさんからこれまでに出していた課題を受け取りました。
久しぶりに元気そうな顔を見ることができて、
先生たちはとてもうれしかったです。
休校中の生活を、それぞれに頑張っている様子が分かりました。

そして、出してくれた課題を見ながら、思ったことがあります。
みなさんが、これから先に学校が再開したときに、
久野小学校をどんな学校にしたいと考えているのか。
ほかの学年の人たちとどんなことをしたいと思っているのか。
いろいろなことを具体的に考えてくれていて、
さすがSPECIALな久野っ子のリーダーだと思いました!

さて、先週のホームページで出した算数の問題の解答編です。
Kさんの家、Uさんの家、Nさんの家、Oさんの家に行くときに、
周り方の順番が何通りあるか、考えてみようという問題でした。

Kさんを1番目にした場合、周り方が何通りあったかというと、
前回の表や図を見ると分かるとおり、6通りあります。
では、Uさんを1番目にした場合はどうでしょうか?
表に書いてみると、やはり6通りになります。(写真1枚目)
ということは、Nさんの場合、Oさんの場合は・・・
やはりそれぞれ6通りですね。(写真2枚目)

ということは、1番目がKさん・Uさん、Nさん、Oさんの場合
それぞれが6通りなので、6×4=24。
答えは24通りということになります。

このように、図や表にあらわしてみると、
忘れることなくすべてのパターンをあげることができて
とてもいいですよね。

6年生の算数の最初の学習が、今回ホームページで紹介した
「ならべ方と組み合わせ方」という単元です。
学校が再開したら、一緒に学習していきましょう!


画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
学校行事
6/9 引き取り訓練【中止】