☆国中教育目標 「学んで考える 思いやって助け合う 鍛えて伸びる」( 大切な自分、大切な仲間、皆で良い学級・良い学年・良い学校をつくろう )  ☆国府津小・中学校ルール 「携帯電話・スマートフォンの使用は、夜9:00まで」としましょう。
お知らせ.png

週の予定  7/16日(火)〜7/19日(金)

7月16日(火)  火123M金56

7月17日(水)  水123456

7月18日(木)  木1245
           5校時:大掃除
           給食終了

7月19日(金)  弁当持参
           1校時:全校集会
           2〜4校時:学年内授業&学年集会
           5校時:学活
           帰りの会 〜14:10


7月20日(土)  ◆ サッカー部:代表決定トーナメント 
               9:00〜 酒匂川スポーツ広場
7月21日(日)  ◆ バドミントン部:個人戦決勝リーグ 城山中
         

図書室だより2019 〜その5〜

記事画像1
「せんせい。」
(重松清 著 新潮社)

これは現在上映中の「泣くな赤鬼」という映画の原作を含む短編小説集で、教科書でもおなじみの重松氏の作品です。それぞれに異なるタイプの“先生”と“生徒”の物語が描かれ、一話一話に重みがあるものの、非常に読みやすいので中学生にもおすすめです。
この中でも「にんじん」は、先生と生徒にありがちな王道の心温まる話ではなく、先生が教え子に対し生々しい感情を吐露する描写が印象的な物語。先生ならズキッと、生徒ならグサッとくる内容ではないでしょうか。生徒が人間として未熟である一方、先生も当然ながらひとりの人間であって、完璧な存在ではないのだと思わせられます。
子どもにとって先生は家族以外に最も深く関わる大人であり、間違いなく大きな影響を与えてくれる存在。そして先生も生徒から影響を受け、常に一喜一憂しながら生きているのでしょう。

重松氏の作品はこのほか「星のかけら」「卒業」「エイジ」など。

学校日記より.png

過去2週間の学校日記記事です。



国府津駅から.png
koudu_map3.png

リンク

・神奈川県公立高等学校入学者選抜について

・松下祐樹を応援する会 特設ウェブサイト
生徒制服イメージ97628

今日の給食 7月17日(水)

記事画像1
 今日の献立は、味噌ラーメン、お魚くん餃子、牛乳でした。神奈川県産は豚肉・かじき・牛乳、小田原産は葉ねぎです。
 今日もおいしい給食に感謝して、皆で「いただきます」そして「ごちそうさま」。

お問い合わせ

〒256-0812
神奈川県小田原市国府津
2372番地
TEL:0465-47-9148(代表)
FAX:0465-47-1394
校長:奥村 真佐美

⇒アクセス

携帯サイト

小田原市立国府津中学校携帯サイトQRコード

小田原市教育委員会HPリンク

小田原市教育委員会HPへ