令和4年度の合言葉も、「ひびき合う 三の丸の子どもたち」です。

羊毛フェルト

画像1 画像1
 今日、「みんなの教室」をのぞいてみると、楽しそうな声が聞こえてきました。中に入ると、羊毛フェルトで作ったという人形を紹介されました。ボタンで目をつけたり、髪は三つ編みにしてみたりと、いろいろな工夫が施されていました。柔らかくて肌ざわりが良い物に触れていると、オキシトシンという「幸せホルモン」が分泌され、心がリラックスしたりストレス解消につながったりするとか。心の癒やしにつながる教材はとっても良いなと思いました。

「遊び」の中から

画像1 画像1 画像2 画像2
 これは、4年生理科「とじこめた空気や水」の学習の一コマです。大きな注射器のような実験道具を使い、閉じ込められた空気や水に圧力をかけるとどうなるかということを、体験しながら学んでいます。今年は残暑が厳しい日が続いていますが、水鉄砲のように遊びながら、涼を求めつつ学びを深めることができる絶好の機会となっています。
 人間は、五感を使って体験的に学んだことは忘れにくいものです。世の中には、いろいろな物質の性質をうまく利用した「遊び」がたくさんあります。現代の子どもたちにとって不足しがちであると言われている体験。これからの学びで大切にしていきたいことです。

備えあれば憂いなし!

画像1 画像1 画像2 画像2
 天気予報によれば、今九州地方にある台風14号が、明日の土曜日から明後日の日曜日にかけて関東地方に接近する可能性が出てきたとのことです。そこで、台風に備えての対応を、各学年にお願いしました。1年生は、大切に育てているアサガオを、「重い重い!」と言いながら昇降口に入れていました。「備えあれば憂いなし!」と言われますが、想定外のことが起きるのが最近の自然災害の傾向です。被害が出ないことを祈るばかりです。
 皆さんも、この土日は安全にお過ごしください。

毎日頑張っています!

9月1日は、夏休みを経て心も体も大きく成長した子どもたちが教室に戻ってきました。
 学校生活はスタートしましたが、コロナウィルス感染予防のために対面で語り合う学習や給食は実現していません。そんな状況下で命を守る学校生活のルールを優先にしながら子どもたちは毎日頑張っています。
 オンラインで授業も始まりました。自宅から熱心に聞き入ったり、ノートをとったり発言したりする子どもたちの姿に感心しました。
 

【2年生】小さな友だち〜生き物探しをしたよ〜

画像1 画像1
 「小さな友だち」という学習で校庭にいる生き物を探しに行きました。探しに行く前に教室では、どんな生き物がいるか予想を立てました。外に探しに行くと、いろいろな生き物に出会い、いきいきと活動していました。

セミの抜け殻が葉っぱについていたり、トカゲの赤ちゃんを捕まえたりしました。子どもたちは、捕まえた生き物を飼いたいという気持ちがあるので、飼い方などを調べていきます。えさやすみかなど、生き物に合った環境を整えて、命を大切にできるように学習を進めていきます。

【1年生】給食が再開しました!

 先週から給食が再開しました。子どもたちは美味しい給食を味わって食べています。“黙食”はもちろん、配膳のときや片付けのときも喋らないようにと頑張っていて、とても立派です。
画像1 画像1

小さな なかまたち

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日の3校時。2年生が運動場の土塁の近くで何かを探していました。行ってみると、どうやら小さな生き物を見つけている様子でした。生活科の「小さな なかまたち」の一コマです。たった10分位の時間でしたが、アリやコオロギ、トカゲなど、様々な生き物を見つけられたようです。「先生、これ教室で飼っていいでしょ。」と、子どもたちはもう次の活動に思いをはせていました。これから、どんな活動に発展していくのでしょうか。今後も見守っていきたいと思います。

9月27日以降の教育活動等について(9月13日)

標記の件について、小田原市教育委員会から保護者の皆様宛の文書が小田原市のホームページに掲載されました。
つきましては、以下のホームページアドレスにアクセスしていただき、内容をご確認ください。
また、本校の対応を含めた内容は、下のPDFファイルをお開きいただき、ご確認ください。

<小田原市ホームページアドレス>

 https://www.city.odawara.kanagawa.jp/field/educ...

配布文書(PDF)
9月27日(月)以降の教育活動について
9月27日(月)以降の給食について
別紙 給食の再開申し出について
10月4日〜8日の日課表

 
今後も本校では、緊急・重要なお知らせは緊急情報配信システム(Fair Cast)でお知らせいたしますが、合わせてホームページでもお知らせいたしますので定期的に確認をお願いいたします。(また、Fair Castのお知らせが届きましたら送達確認も確実にお願いいたします。)

ミライシードについて

 システムの不具合により、ブックマークからアクセスできなかったミライシードですが、7日から使用できるようになりました。ブックマーク、二次元コード(URL)のいずれかの方法でアクセスできます。
 ご家庭での学習にご活用ください。

たねができたよ!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日の5時間目(短縮日課なので給食前です)、校長室前の校庭から楽しそうな声が聞こえてきました。何かなと思ってのぞいてみると、1年生がアサガオの様子を観察しながら、できた種をとっている姿がありました。手にポチ袋や紙コップを持ちながら、たくさんの種を集め、得意げに見せてくれました。生活科「さかせたいな わたしの はな」の学習の一コマです。
 この春、自分の花を咲かせるために蒔いたアサガオの種が、芽を出し、大きく生長して立派な花を咲かせ、種をつけました。子どもたちは、この一連の生命の営みから何を感じるのでしょうか。そして、たくさんの種をどうするのでしょうか。今後の学習が楽しみです。

クロームブックが大活躍!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 ここのところすっきりしない天気が続いていましたが、久しぶりに陽の光を浴びることができました。そんな中、3年生は、理科の「植物の育ち方」で種から育てているヒマワリの観察をしていました。ヒマワリは夏の間にぐんぐん生長し、立派な花を咲かせていましたが、今はこころなしかくたっとして、下を向いていました。「花が咲いた後、ヒマワリはどうなるのか」を、今までの経験から予想する学習をしていました。
 そこで活用されていたのがクロームブックです。写真を撮り、そこに自分のコメントを書き込んで先生に提出しているのです。パソコンの文字入力をするために、早めに国語で学習していたローマ字の学習も活かされていました。3年生がどんどん端末を使いこなしている姿に、頼もしさを感じました。自分の提出したものが並んで映し出されていたテレビ画面を見て、どの子も満足げな表情を浮かべていました。
 ここのところ、どの時間に教室を回っても、どこかしらの教室でクロームブックを活用した学習が行われています。GIGAスクール構想が、どんどん進んでいます。

給食の提供が始まりました!

画像1 画像1 画像2 画像2
 9月6日(月)。今日から給食の提供が始まりました。新型コロナウイルス感染症拡大防止をめざした緊急事態宣言が発令中であり、給食も細心の注意を払っての実施となりましたが、子どもたちは、一人ひとりが新しい行動様式をよく理解し、しっかりとした態度で給食の時間を過ごすことができました。
 久しぶりにいただいた給食。やっぱり愛情が込められた温かい給食は格別です。豚肉丼とビーフンスープに牛乳。とてもおいしかったです。ごちそうさまでした!

「9月13日以降の教育活動等について」(9月3日)

標記の件について、小田原市教育委員会から保護者の皆様宛の文書が小田原市のホームページに掲載されました。
つきましては、以下のホームページアドレスにアクセスしていただくか、下のPDFファイルをお開きいただき、内容をご確認ください。

<小田原市ホームページアドレス>
https://www.city.odawara.kanagawa.jp/field/educ...

配布文書(PDF)
9月13日以降の教育活動について
9月13日以降の給食について
 
 今後も本校では、緊急・重要なお知らせは緊急情報配信システム(Fair Cast)でお知らせいたしますが、合わせてホームページでもお知らせいたしますので定期的に確認をお願いいたします。(また、Fair Castのお知らせが届きましたら送達確認も確実にお願いいたします。)

感染症予防対策 強化

画像1 画像1 画像2 画像2
 夏休みが終わり、学校生活が再開されました。新型コロナウイルス感染症のデルタ株による爆発的な感染拡大により緊張感のある再開となりましたが、感染症予防対策をさらに強化し、なんとか学びの保障との両立を図ろうと様々な工夫を講じています。オープンスペースまで広く使った座席の配置やGoogle Meetを使ったリモート授業など、試行錯誤をしながら、できるだけのことを実行していこうと考えています。

9月1・2週日課表

9月6日(月)から10日(金)までの間、特別な日課で授業を行います。
詳しい日程は次の通りです⇒9月1・2週日課表

【3年生】ヒマワリもみんなを待っています!

画像1 画像1 画像2 画像2
夏休みも終わりが見えてきましたね。みなさん元気にしていますか?
夏休み前は50センチメートルくらいだったヒマワリも、今ではみんなの背を追い越すくらいになりました。ヒマワリもみんなと会えるのを楽しみにまっています。

緊急 「9月以降の教育活動等について」(8月25日)

標記の件について、小田原市教育委員会から保護者の皆様宛の文書が小田原市のホームページに掲載されました。
つきましては、以下のホームページアドレスにアクセスしていただくか、下のPDFファイルをお開きいただき、内容をご確認ください。

<小田原市ホームページアドレス>
https://www.city.odawara.kanagawa.jp/field/educ...
 ☞教育長からのメッセージ付きです

<小田原市立小・中学校における9月以降の教育活動等について(お知らせ)」>
 「9月以降の教育活動等について」(8月25日)

 今後も本校では、緊急・重要なお知らせは緊急情報配信システム(Fair Cast)でお知らせいたしますが、合わせてホームページでもお知らせいたしますので定期的に確認をお願いいたします。(また、Fair Castのお知らせが届きましたら送達確認も確実にお願いいたします。)

気持ちよく夏休みを迎えるために

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日で前期前半が終了となります。夏休みを前にして、多くの学年の子どもたちがみんなで使っていた場所をきれいにしようと、掃除をする姿が見られました。他のクラスの下駄箱もきれいにしていた子どもに、「ありがとう」と言葉をかけると、「きれいになると気持ちいいからいいんです」との返事がありました。進んで掃除をする子は、心もきれいになるのだなと実感しました。気持ちよく夏休みが迎えられることと思います。

ハスの花

画像1 画像1
 朝、学校の黒門の前で子どもたちを出迎えていると、お堀のハスの花が目に飛び込んできました。先週はあまり気にならなかったのですが、梅雨明けした太陽の光を浴びて、花の桃色とハスの葉の緑色の鮮やかなコントラストが見事でした。このハスは「大賀ハス」と言い、1951年に千葉市検見川の落合遺跡で発掘された2000年以上前のハスの実から発芽・開花したものから株分けして繁殖させたものということです。
 これからがちょうど見頃になりそうです。教育相談等でご来校の際に、ちょっと立ち寄ってみてはどうでしょうか。明日で前期前半が終了となり夏休みに入ります。日差しが大変強くなってきました。熱中症には十分に注意してお過ごしください。

ラジオ放送について

 日頃より、本校の教育活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。
 さて、FMヨコハマで放送されている番組「まんてんサンデーズ」の「School Days Sundays」というコーナーの中で本校の校歌が流れることになりました。ラジオに寄せられたメッセージや現在の学校の様子なども紹介されます。
 地域やお知り合いの三の丸卒業生の方にもお知らせいただけますと幸いです。
 お時間にご都合のつく方はぜひ、ご聴取ください。

♢番組名:FMヨコハマ まんてんサンデーズ
♢コーナー名:School Days Sundays
♢放送日時:7月25日(日)11:20〜

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
1/11 後期再開  給食開始