リンク一覧の「市教育研究所」から、様々な学習サイトにつながります。ぜひご利用ください。

7月12日(月)

なすのミート焼き・ABCスープ・ソフトフランスパン・牛乳 

 なすは、日本で古くからつくられてきました。なすという名前は、夏にとれる野菜の「夏の実」などから「なすび」になり、その後「なす」となったと言われています。なすには、いろいろな種類があります。よく見かけるのは、「長なす」や「卵形なす」といいます。他にも、長さ3センチメートルくらいの「小なす」や長さ40センチメートルを超える「大長なす」などもあります。白や緑のなすもあります。

〜今日のだじゃれ〜

モヤシをモヤシた。(5年)
画像1
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お知らせ

学校便り

HP掲載資料

保健だより

コーディネーターだより

年間行事予定表