リンク一覧の「市教育研究所」から、様々な学習サイトにつながります。ぜひご利用ください。

5月10日(月)

とり肉のレモン醤油焼き・キャベツのクリームシチュー・白パン・牛乳

 今日はとり肉のレモン醤油焼きです。レモンはミカンの仲間で木になります。レモンの生まれたところはインドだといわれています。
 レモンの旬はさわやかな夏のイメージがありますが、実は冬です。外国から輸入しているものが多いので1年中お店にあります。給食では国産のものを使っています。日本で作っているレモンは、9月頃から収穫が始まります。この頃のレモンは緑色をしていることからグリーンレモンとも呼ばれます。冬になると黄色になります。
 今日のトリ肉のレモン醤油焼きのレモンは、小田原産を使っトリます。調理員さんが丁寧にしぼっトリます。味はどうかな?
 

 クイズ
 日本でレモンを一番たくさん作っているのは次のどこでしょう?
    1 広島県
   2 愛媛県
   3 和歌山県

    答えは 1 です。全国の半分以上を作っています。
画像1
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
学校行事
6/19 中止 学校に行こうの日
6/21 通常授業
朝読書
6/22 防犯パトロール