5年生のようす

田植えをしました!

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 毎年5年生が取り組んでいる中庭の田んぼでの米作り。この日はいよいよ田植えの日でした。
 毎年来てくださっているJAの方と地域の農家の方が講師としていらっしゃり、最初に説明をしてくださいました。その後、10人ずつぐらいで一列になり、縄の目印に合わせて苗を植えていきました。
 子どもたちはやわらかい土に足を取られながらも教えていただいたことを意識しながらしっかりと苗植えをすることができました。
 7月には中干しをする予定です。それまで、水の管理に気をつけながら大切に育てていきたいと思います。

裁縫が始まっています。

記事画像1
 5年生の教室で、裁縫の学習が始まっています。すでに玉結びや玉留めを経験し、今日はクラス名や名前を縫い付ける学習に入っていました。
 どの子も真剣な表情です。早く終わった子が、苦戦している子たちのところに行って、上手にサポートしている姿が見られ、ほほえましく感じました。

発芽の実験

記事画像1
 5年生の理科でインゲンマメの発芽実験を行っています。
発芽に水、空気、温度がどのように関係しているのかを、条件を変えながら実験していくことで考えていきます。
 発芽するものとしないものを自分たちの目でしっかりと見て考えていくことで、確かな学びにつながっていきます。
 

司書の先生から教えていただきました!

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 足柄小学校には学校司書の沖津先生がいらっしゃいます。子どもたちが本に興味を持てるように環境を整えたり、本を選ぶときの相談にのってくれたりしています。
 この日は5年生が、図書室にある本の分類の仕方について教えていただいていました。日本十進分類法という分け方についての説明を聞き、読みたい本を探すときや、何かを調べるときの手がかりになるということを学びました。
 子どもたちはたくさんの分類があることに驚き、自分でいろいろな種類の本を探してみたいと、次に図書室に行くのを楽しみにしていました。

活動開始!委員会活動

記事画像1 記事画像2
 5.6年生による委員会活動が始まりました。
今日はそれぞれの委員会で、自己紹介をした後、仕事の内容の確認をしたり、年間の計画や当番などを決めたりしました。
 さすが6年生。やる気いっぱいで、話し合いをリードして積極的に意見を出し合います。5年生もその様子に刺激を受けながら一生懸命に話し合いに参加していました。
 委員会活動は学校を動かす大事な仕事です。学校のみんなのために活動することで、自分を成長させることにもつながる活動です。感染対策をしながら、工夫して取り組んでいきます。

田んぼの準備開始!

記事画像1 記事画像2
 5年生は毎年、中庭にある田んぼで、地域の方々のご指導を受けながら米作りを体験しています。
 今日はその準備として草取りを行いました。春になってだいぶ草が伸びていた田んぼでしたが、子どもたちが一生懸命作業したので、かなりきれいになりました。この後、担任の方で田おこしを行い、子どもたちの代掻き、田植えと進んでいきます。
 

朝学習をしています。

記事画像1 記事画像2
 足柄小学校では朝の時間を使った、朝学習の時間があります。今までの復習をしたり、計算や漢字、言葉の学習をポイントを絞って取り組んだりしています
 今日は下学年(1.2.3年生)が算数タイム、(4.5,6年生)が国語タイムでした。課題が終わると自分で丸付けをしたり、先生に見てもらったりしながら進めています。どのクラスでも子どもたちが集中して取り組む様子が見られました。このような小さな積み重ねを大事にしていきたいと思います。

5年の社会科では

記事画像1 記事画像2
 5年生の教室に、世界地図や地球儀が登場しました。これまで子どもたちは、3年生で小田原市、4年生で神奈川県と都道府県というように学習の範囲を広げていました。これからは日本についての学習を進めていきます。
 まずは世界の中での日本の位置や大きさなどについて確認し、そのあとは日本の国土について学習していきます。より広い視野に立っての学習です。自分の国の特徴やよさについての学びを深めていってほしいと思います。

給食が始まりました!その2

記事画像1 記事画像2
 給食が楽しみなのは1年生だけではありません。ほかの学年でも給食初日はカレーライスをおいしくいただきました。昨年度から前向きでおしゃべりなしで食べているので、2年生以上はもうすっかりそれが定着しています。
 それでもみんなで食べる給食はおいしくて楽しみなようです。

令和3年度の新学期が始まりました!

記事画像1
 心配していた雨も上がり、子どもたちが元気に登校してきました。
新学期のスタートです。さっそく運動場に貼られたクラス分けの表を見て、校舎に入ってきた子どもたちは笑顔で、新しい学年が楽しみという気持ちが伝わってくるようでした。
 11人の新しい先生方を迎えた着任式とその後の始業式は、放送で行いました。子どもたちはテレビに映る式の様子をしっかり見て、話を聞くことができました。
 担任発表の後、クラスに先生が現れると、びっくりしたり、喜んだりといろいろな反応があったようです。
 これから新しい友達と新しい先生とで、新しい足柄小学校が始まります。