前期後半のスタート!子どもたちの様子をお伝えします。

しっかり勉強!1年生

 国語の授業でした。説明文の問いと答えを見つける学習で、元気よく手を上げる1年生。前に出て自分の考えを発表する姿も見られました。
 この1ヶ月で、1年生も学校に慣れ、すっかり頼もしくなりました。

ホウセンカの草取り

 今日の中休み、3年生は中庭遊びの日でした。先日芽が出たホウセンカの鉢に草が生えているの見つけた何人かの子どもたちが熱心に草取りをしていました。
 大きく元気に育ってほしいという思いが伝わってきました。

アサガオが咲き始めています。

 臨時休業中にご家庭で種まきをしていただいた1年生のアサガオ。学校に届けていただいてから、支柱立てや追肥もし、毎日登校してからの日課である子どもたちの水やりのおかげでぐんぐん成長し、きれいな花を咲かせるようになってきました。
「先生!つぼみがあったよ!」「見て、花が咲いたの!」と報告に来る子どもたちのうれしそうな顔がとてもすてきです。

重要 見守り等をお願いします。

 昨日フェアキャストでお知らせしたとおり、見知らぬ人が児童の後をついてくるという不審者の案件がありました。先週も似たような案件が起きています。昨日から警察のパトロール強化もしていただいています。学校もできるだけ児童の登下校の様子を見守るようにしていきますが、ご家庭でも引き続き登下校および放課後や休日の遊びについて、見守りや遊ぶときの約束の確認等、児童の安全を守るためのご協力をよろしくお願いいたします。

図書室をひらきました。

 感染予防で今まで閉じていた図書室を、今週から徐々に開放しています。図書室入退出時の手洗いを徹底することで、感染予防に努めながらの利用となります。
 「図書室の本は借りられないの?」と待ちに待っていた子どもたちも多く、ようやくの利用開始に笑顔が見られました。今週はクラスごと順番に図書室を訪れ、利用の約束をしっかりと学ぶ時間をとり、その中で借りたい人は借りることができるようになっています。
 読書は頭と心を育てます。まだまだ制限はありますが、これからもたくさんの本と出合ってほしいと思います。

ホウセンカの種まき

 6月17日に、3年生がホウセンカの種まきをしました。全体で話をしっかり聞いた後、植木鉢に土を入れ、丸い粒のような種を、しっかり間を空けて土に埋めていきました。
 そして今日の朝、子どもたちから「先生!芽が出たよ!」という、うれしそうな報告が入りました。見ると、種をまいた全員の植木鉢に、それぞれの芽が出ています。
 少し時期が遅くはなりましたが、これから大きく育ってくれると思います。どんな色の花が咲くのか楽しみです。


校庭の桜の木

 足柄小学校を長く見守ってきてくれた桜の木が老木となり、周囲の安全確保の観点から伐採を行うことになりました。対象となった木は、根元から、あるいは部分的に切られています。大きな切り株となり、その年輪がはっきりわかる形になっているものもあります。
 毎年満開の桜の花で子どもたちを迎えてくれていた木の新しい形。ここからの学びもたくさんできそうです。


田植えをしました

 6月17日に5年生が田植えをしました。JAの方2名と地域の方3名が来てくださり、苗の植え方や水の管理の仕方などを説明していただいた後、子どもたちは列を作って田んぼに入りました。
 代掻きを経験済みではありましたが、やはり田んぼの中では足を取られ、ふらつきもします。それでも、指導してくださる方々のアドバイスを聞きながらしっかりと苗を植えていき、立派にやり遂げることができました。
 終わった後に、子どもたちから「この作業大変だなあ」という声をも聞こえ、やはりこのように体験から学ぶことは大事なことであると感じました。
 最後にしっかりお礼を言って終わりました。

アサガオが大きくなりました!

 1年生の育てているアサガオ。臨時休業中に種まきをしていただき、分散登校中に間引きをしたのですが、あっという間に大きくなってきました。
 今、1年生は登校するとすぐにアサガオの水やりをします。今日は観察カードに記録をしていました。
「すごく大きくなったよ!」「つるがこんなに伸びたんだ。」などと、目を輝かせて報告してくれる1年生の様子に思わず顔がほころびます。
 日差しも強くなり、ますます大きくなっていくアサガオのように、1年生も学校生活に慣れるにつれ、確実に大きくたくましく成長しています。

休み時間は楽しい!

 今週から学年ごとに時間と場所を分けて、中休みの時間をとっています。
中庭で一輪車や竹馬、なわとびをしたり、運動場でタッチはしない鬼ごっこをしたりと、それぞれが工夫した遊び方です。
 子どもたちにとって、休み時間が本当に大事なものであることが、その動きや表情からよくわかります。
 まだまだ感染防止を意識した一人一人の遊びという段階ではありますが、友達と一緒に笑顔になれる貴重な時間です。


学習が少しずつ広がってきました。

 今日の5年生の外国語は、英語専科の先生の授業でした。昨年もご指導いただいた福盛先生です。4年生は五十嵐先生の理科の授業がありました。ヘチマの種の観察などを行いました。先週は国語や算数が中心でしたが、専科の先生の授業も始まって、徐々に学習が広がってきています。
 

給食が始まりました

 今日から給食も始まりました。メニューは「栄養ばっちりポークカレーライス」です。ほか・いき・どんプロジェクトによる給食は、全員前向きで、机は離して、いただきますが済んでからマスクを外し、おしゃべりはせずに食べるという、今までとは少し違った時間です、
 1年生は初めての給食なので、少し緊張気味でしたが、当番もしっかり着替えてスムーズに配膳をすることができました。いただきますの挨拶は先生がします。どのクラスも食べ始めると自然と笑顔がこぼれました。
 高学年のクラスに、「声に出さなくてよいので、おいしいと思う人はOKマークで合図して」と紙に書いて伝えると、かなりの子がにこにこしながらOKマークを指で作って伝えてくれました。
 みんなでおしゃべりしながらではないけれど、待ちに待った給食の時間が、子どもたちにとっては本当によい時間であったと感じました。


一斉登校が始まりました



 今日から一斉登校です。今まで会えなかった友達とも会えるようになり、子どもたちはとてもうれしそうでした。心配した昇降口の混雑も、思ったより少なく、上履きや観察カードの準備もスムーズで、この2週間の成果か出ていることを感じました。
 授業にもしっかり取り組めました。全員そろっても、お話をしっかり聞いたり、課題に自分の力で取り組んだりする子どもたちに、成長を感じました。
 感染防止の取り組みが、新しい日常の当たり前なこととして定着するよう、引き続き指導していきます。ご家庭でのご協力もよろしくお願いいたします。

この2週間の成果です

 2年生がプレイタイムで外に移動するために廊下に並びました。並んだ姿は、見事に間隔をしっかりとっています。廊下に貼った距離をとる目安のシールを参考にしっかり並ぶことができていました。また、外に出たところでは、印がなくても間隔を空けて並んでいる姿も見られました。
 ほかの学年も手を洗った後の水の切り方もほかに水が飛ばないように気をつけていたり、石けんを使ってしっかり洗っていたりと、ほか・いき・どんプロジェクトで学んだことがしっかり身についている様子が見られます。
 今後も自分たちで考えながら行動できるよう、引き続き指導をしていきたいと思います。

分散登校最終日でした

 6月1日から始まった分散登校も今日が最終日でした。
 3年生は国語の言葉の学習でした。「楽」という字のいくつかの読み方について、音読みか訓読みかを考えて発表すると、子どもたちの考えを担任の先生がつないで話し合いにしていました。
 5年生はALTのコフィー先生の授業でした。先生はアフリカ54カ国のうち50カ国を旅したことがあると話してくださっていました。時折日本語をまじえて補足してくださるので、子どもたちも理解できていたようです。
 1年生のプレイタイムは体育館でなわとびでした。音楽に合わせてなわを跳ぶ姿は、つい先日のプレイタイムの時より、上手になっているように見えました。
 来週からはクラスの仲間がそろいます。感染防止に努めながら教育活動を行っていきたいと思います。

引き続き、健康観察票の記入をお願いします。

 毎朝の検温と健康観察票への記入にご協力くださりありがとうございます。これは土日にも行っていただくことになっているのですが、今週の月曜日には、土日の欄が未記入で、月曜日に検温したにもかかわらず、それが土曜日の欄に書かれていたため、保健室で再度検温をしなければならないということが多く見られました。
 健康観察票は教室に入る前に確認をしていますが、観察票忘れや検温未記入で保健室前の検温コーナーが混雑してしまうことがあります。
 毎日のお願いで申し訳ありませんが、来週から始まる一斉登校に向けて、引き続き健康観察票への記入についてご協力をお願いいたします。

地域の方のおかげで

 井細田駅近くの歩道橋のある交差点は、交通量も多く、道も狭いため、児童が歩くのに十分気をつけるよう指導しているところです。最近そのあたりの木が大きく成長して少し歩道にはみ出してきているのが気になっていました。そこで、自治会長さんにご相談したところ、すでにその植え込みの持ち主さんと相談をしてくださっていたとのこと。持ち主さんも自治会の方も子どもたちのことを考えて気にしてくださっていたのです。そしてさっそく昨日、自治会役員3人の方できれいに刈り込みをしてくださいました。
 今日は雨で風も強く、傘を差しながら通らなければならないところでしたが、昨日のご対応のおかげで子どもたちは、安全に通ることができました。
 子どもたちは本当に地域や保護者の方に見守られて育っていることを改めて感じました。

4年生のプレイタイムは

 今日は4年生がプレイタイムの番でした。
なわとびやグリコじゃんけんで思い切り体を動かしました。
運動場は、体の動きも広がりますが、気持ちも思い切り広げてくれます。子どもたちのうれしそうな笑顔がとても輝いていました。「おにごっこやりたい!」と言う子どもたちの言葉に「それはもう少し待ってね。」と答えなければならない担任の気持ちに切なくなりました。

やさいが大きくなったよ!

 2年生の畑には、やさいが大きく育っています。キュウリ、つるなしいんげん、ピーマン、なす、ミニトマトと、どれもとてもいい成長ぶりです。
 今日は畑の草取りをしたり、観察をしたりしました。「おばけきゅうりができているよ。」「はっぱからにおいがするよ。」などたくさんの発見をしながら楽しい観察になりました。

代かきを行いました!(5年)

 今日は5年生が中庭の田んぼの代かきを行いました。
 サンダルなどを履いたまま、どろの中に入ると、「うわぁ〜。」「気持ち悪い。」などの歓声が上がり、おそるおそる一足一足を進めていましたが、慣れてくると楽しそうに動き回り、シャベルで泥を掘っては砕いて柔らかくするという、立派な代かきになってきました。
 1.2組とも、「サンダル行方不明事件」が起きたこともあり、裸足で入る子も多くいました。「こんなにどろを触ったのは初めて!」と言う子もいて、とてもよい経験になったようです。
 来週はいよいよ田植えです。天気に恵まれることを祈るばかりです。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お知らせ

学校便り

給食便り

PTA便り

HP掲載資料

先生たちからのメッセージ

1ねんせいのみなさんへ

2年生のみなさんへ

3年生のみなさんへ

4年生のみなさんへ

5年生のみなさんへ

6年生のみなさんへ

あしがらきゅうのみなさんへ

校長室から

保健室から

全校のみなさんへ

給食室から