小田原市立三の丸小学校

2019/07/11 20:45:10 更新
Welcome to SANNOMARU PUBLIC ELEMENTARY SCHOOL home page img_334850_13040353_10.jpg2 (1).JPGDSC_0002.JPG4 (2).JPG ようこそ 小田原市立三の丸小学校HPへ

三の丸小のボランティアのみなさん

お花で学校を元気に!

本校の玄関や応接室などには、いつも素敵な生け花があります。
活けて下さっている方は、鈴木あさみさんです。
創立時にお子さんが通っていたときから、ずっと、ボランティアとして毎週お花を活けてくださっています。
また、三の丸コミュニティ委員としても、子ども達を見守り続けてくださっています。
 マリンバ奏者としてもご活躍中の鈴木さんは、大変ご多忙ですが、
「三の丸の子ども達・職員に、ぜひお花を見て季節を感じ元気に過ごしてほしい。
命あるものを大切にしてほしい。」という思いで続けてくださっています。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。  また、活けているお花は、学区内の花店さんからご寄付いただいています。
 たくさんの方々の三の丸小への愛が集まったものが、あのお花達です。
ご来校の折には、ぜひじっくりとご覧ください。

DSC00189.JPG

図書ボランティア「お話コスモス」

図書ボランティア「お話コスモス」さんは
「子どもたちに楽しく本に接し、
魅力を感じ取ってもらいたい。」
という考えのもと、 図書室の本棚の整理や飾りつけ。
子どもたちへの絵本の読み聞かせや紙芝居などを行っています。
2013年度は約100冊近くの本を読み聞かせしていただきました。
また、読書集会ではブラックシアターでの読み聞かせを
全校児童にしていただきました。

「花いっぱい」ボランティア(花ボラ)

三の丸小学校の校庭にはたくさんの花がいっぱい飾られています。
これは「花いっぱい」ボランティア、通称「花ボラ」のみなさんのおかげです。
花ボラのみなさんは
「子どもたちに、花いっぱいの校庭で楽しい学校生活をすごしてほしい。」
というテーマのもと、アリーナ前の花壇と
プランターへの花植え。校庭の雑草取りと掃除をしていただいています。

ボランティアコーディネーター「野村千詠さん」

27年度からコーディネーターをしていただいています。
お子さんは三の丸小をすでに卒業された、いわばPTAのOBです。
学習ボランティアをはじめ付き添いボランティアなど
地域や保護者の方のボランティアをコーディネートしていただいています。
コーディネーターを複数でと考え、もう一人募集しています。

「おやじの会」

2012年度から活動を始めたサークルです。
「学校行事の際、お父さんは孤立していてさみしい。」
という思いから始まりました。
わくわくフェスタではスマートボール台をおやじの会で作成し
大変好評でした。また、ピザ釜を作成し、本格的なピザを販売しました。
そのほかにも被災した時を想定した「夏の宿泊体験」。
運動会、わくわくフェスタの警備を行うなど
縁の下の力持ちとして活動しています。