4年生のようす

クラブ活動がありました!その4

記事画像1 記事画像2
 華道クラブはボランティアさんが指導してくださいます。今日は花器作りから始め、不織布やリボンできれいに飾った花器の中にオアシスを入れて花を生けていきました。
 図工クラブはレジン工作と樹脂粘土でした。紫外線で固まるレジン液を使って飾りづくりをしたり、樹脂粘土に色をつけて思い思いの作品を仕上げていました。

 クラブ活動は自分の好きな活動のクラブを選び、集まった仲間で活動計画を立てていきます。異学年の関わりも見られ、子どもたちにとってとても楽しみな時間になっています。

クラブ活動がありました!その3

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 理科クラブはスライムづくりでした。色を工夫してきれいなオレンジを作ったり、堅さを調節してのびのあるスライムや堅めのボールのようなスライムなどができあがりました。
 屋内スポーツクラブはバドミントンでした。シャトルの打ち合いや試合形式も行いました。
 屋外スポーツはドッジボールでした。学年が混ざるのでいつもと違ったスリルや楽しさがあったようです。

クラブ活動がありました!その2

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 家庭科クラブでは、思い思いの手芸に取り組みました。間物や小物づくり、ぬいぐるみづくりなどにとても熱心に取り組んでいました。
 ダンスクラブはNiziuのダンスをみんなで練習しました。振りをしっかり覚えて切れのあるなわ跳びダンスです。
 アニメクラブは、自分の好きなアニメについて熱く語るアニメトークをしていました。「鬼滅の刃」のグループは人数が多かったようです。

クラブ活動がありました!その1

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 クラブ活動がありました。今年度は回数が少ないのですが、子どもたちにとってはとっても楽しみな時間です。
 パソコンクラブは、プログラミング体験とグーグルクラスルームを使っての活動をしました。カードを並べてうまくロボットを誘導したり、画面に映った顔を見ながら会話をしたりしました。
 読書クラブは、誕生日の友達におすすめの本をプレゼンという活動です。プレゼンを受けた子は、どれも読んでみたい気持ちになったようです。
 

にこにこ班長なわ

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 今日の朝はにこにこ班で長なわ練習でした。
先週発足したにこにこ班ですが、今日は2回目だからか集合もスムーズで、すぐに練習が始まりました。
 この練習の時間は、見ている私たちも温かい気持ちになれます。まず6年生がたのもしく、また優しいのです。メンバーがそろわなければ昇降口まで見に行きます。低学年にそっと寄り添い、なわに入るタイミングを見計らって背中を押してあげます。跳べると「すごい!」と声をかけ、跳べないときは「惜しい!」と声をかけ、「こうするといいよ。」とアドバイスをするなど、さすが最高学年という姿を見せてくれました。5年生もまた、跳びやすいようになわの回し方を工夫したり、6年生と同じように声をかけたりする姿がみられました。
 子どもたちの自然な関わりがとてもすてきで、にこにこ班という縦割り活動のよさを改めて感じました。

にこにこ班 始動!

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 足柄小の大事な取り組み、にこにこ班活動。今年度は感染防止の観点からなかなか始めることができませんでしが、ようやく先週19日に、第1回目のにこにこ班活動を行うことができました。
 いつもならそれぞれ教室に集まって行うところですが、今回は運動場に集合です。6年生が手作りしたにこにこ班の旗を持って集合場所に立つと、下の学年が集まってきました。自己紹介をした後、さっそく長なわ集会に向けて練習です。なみ跳びから始めて回し跳びまでグループごとに練習しました。1年生に跳ぶタイミングをそっと教える6年生の姿やみんなが跳びやすいように回し方を工夫する5年生の姿をみて、やはりこれは大事な取り組みであること改めて感じました。

クラブ活動開始!

記事画像1 記事画像2
 今年度はコロナウイルス感染症対策を考えて、クラブ活動を行っていませんでしたが、ここでようやく開始となりました。
 子どもたちの希望を取りながらどんな内容なら実施できるかを職員でよく検討して、10のクラブに絞りました。
 第1回目となるこの日は、自己紹介をしながら顔合わせをし、クラブ長を決めたり、めあてや活動内容を決めたりしました。
 クラブは自分の興味のあるものに取り組むことができる子どもたちにとって魅力的な時間です。あと3回あるこれからの活動が楽しみな様子でした。
 今年行うクラブは次の通りです。
読書、華道、屋外スポーツ、屋内スポーツ、パソコン、ダンス、理科、家庭科、図工、アニメ

いよいよ明日は、ほかいきどん体育祭です!

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 明日は「ほかいきどん体育祭」です。今日は前日なので、各ブロックで予行練習を行いました。
 詳細は明日のお楽しみですが、各ブロックとも、明日に迫った最後の練習は気合が入っていました。
 寒暖差が激しい日々が続いていますが、明日は子どもたち体調万全で参加できるようにご協力をお願いいたします。
 
 なお、参観のしかたについては9月30日に配付しました「授業参観『ほかいきどん体育祭』の参観について」のお知らせの、特に裏面をもう一度ご確認くださるようお願いいたします。(ホームページにも掲載しています。)そのおたよりにつけてあります健康観察票をお出しいただくことになっていますが、万が一お手元にない場合は、同じ内容をほかの紙にご記入いただきご持参ください。
 これらの点につきましては、どうぞご理解ご協力をお願いいたします。
 
 明日の子どもたちのがんばりを、学校に来ていただき、あるいはお仕事をしながらなどそれぞれの場所で応援くださるようお願いいたします。

空気を使って水鉄砲

記事画像1 記事画像2
 4年生の理科の実験です。空気と水の性質を学習し、今日はそれらの性質を使った水鉄砲の実験をしました。
 注射器のようなピストンから空気を送って水が勢いよく飛び出す仕組みです。その力加減や空気を入れる量などを調節しながら実験を進めました。
 中庭で行ったこの実験はとても楽しそうでした。

空気でっぽうで学ぶ

記事画像1 記事画像2
 「ポン!」「ポン!」
 中庭から次々と聞こえる音。教室で勉強をしている子たちも気になって仕方がありません。
 この音の正体は4年生が理科の学習で使っている空気でっぽうでした。縮めた空気が一気に玉を押し出すときの軽快な音です。
 子どもたちは空気の抵抗を感じながら次々と玉を飛ばして、楽しみながら学習を進めていました。