リンク一覧の「市教育研究所」から、様々な学習サイトにつながります。ぜひご利用ください。

7月13日

塩コーンラーメン 牛乳 ジャーマンポテト

 じゃがいもの生まれたところは、南アメリカのペルーあたりだといわれています。涼しい気候にも適し、とれる量も多く、栄養満点なので、じゃがいもを作っていました。
 その後、スペイン人がじゃがいもをヨーロッパに持ち帰りますが、ヨーロッパでは長い間、じゃがいもを気味悪がって食べなかったそうです。
 しかし、あるドイツの王様が食べ物がなくて困ることが多かったので、じゃがいもを作るように国民に命令しました。「じゃがいも普及大作戦」です。このため、ドイツではじゃがいものおかげで国民が食べ物がなくて困ることから救われました。ちなみに、ドイツではじゃがいものことをカトーフェルンというそうです。


画像1
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お知らせ

学校便り

HP掲載資料

保健だより

コーディネーターだより

年間行事予定表