リンク一覧の「市教育研究所」から、様々な学習サイトにつながります。ぜひご利用ください。

2月17日の給食

2月17日(火)こぎつねごはん・牛乳・せんべい汁
 せんべい汁は、青森県八戸市のあたりで生まれた郷土料理で、江戸時代から食べられています。
 せんべい汁には、南部せんべいを使います。南部せんべいの中でも、せんべい汁用に作られた「かやきせんべい」というものを手で割って汁に入れます。
 なぜ、せんべいを入れるようになったかというと、飢饉で米がとれない時のために、小麦を使ってせんべいを作り、保存をしていたのだそうです。
 昔の人の知恵が詰まった食べものなのですね。
画像1
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
学校行事
4/19 心電図検査1・4年
防犯パトロール
4/20 避難訓練(火災)
4/21 視力聴力検査5年
4/23 視力聴力検査4年
1年生下校送り終了