リンク一覧の「市教育研究所」から、様々な学習サイトにつながります。ぜひご利用ください。

6月30日(水)

回鍋肉・焼きギョーザ・ご飯・牛乳

 ホイコウロウは,中国でうまれた料理ですが、日本で食べているものは、「豚肉とキャベツのみそいため」といった方がよさそうです。中国では、ホイコウロウにキャベツを入れないようです。
  キャベツは,くだものなどに多く含まれるビタミンCが多いです。特に白いしんのところに多いので,しんも残さず食べてくださいね。
画像1

鍵盤ハーモニカに挑戦(1年)

画像1
 講師の先生にきていただいて、鍵盤ハーモニカの講習会を行いました。まずは、子どもたちは、講師の先生が演奏してくださった「ホール・ニュー・ワールド」にうっとり!演奏のあとには自然と大きな拍手がわき起こります。
 その後、息の出し方や指使い、片付けの仕方などを一つ一つ丁寧に教えていただきました。そして、最後に「ド・ド・ド…」「レ・レ・レ…」……と曲に合わせて演奏しました。
 これから、音楽の時間に、感染症対策を充分にしながら、たくさん練習していきます。

6月29日(火)

わかめうどん・ちくわのいそべ揚げ・牛乳 

 今日のうどんのなかには、わかめがはいっています。神奈川県でとれたわかめです。わかめは、海そうのなかでも歯や骨を丈夫にするカルシウムがとても多いので、成長期のみなさんにはぜひ食べてほしい食品です。
  海そうは一度にたくさん食べるよりも、少しずつ毎日食べる方がよいと言われています。みそ汁や酢の物、サラダなどいろいろな料理に入れて毎日食べられるとよいですね。
画像1

ぐんぐんそだて おいしいやさい(2年)

画像1画像2画像3
 2年生は、様々な野菜を育てています。エダマメ、ミニトマト、ピーマン、オクラ、ナス……。「早く大きくなってね」「元気に育ってね」と声をかけながら、一生懸命に世話をしてきました。ぐんぐん大きくなって実をつけています。
 そんな中、羽田 恵 栄養教諭による「ぐんぐんそだて おいしいやさい」の授業が行われました。野菜の花の写真を見て名前を当てるクイズなどを交えながら、それぞれの野菜を食べるとどのようなよいことがあるのかを学びました。「ナスって目の疲れをとってくれるんだ」「ピーマンは風邪をひきにくくしてくれる」「ピーマンは嫌いだけど食べようかな」……。子どもたちは、自分の育てている野菜の栄養について知って驚くとともに野菜を食べようとする意欲を高めることができたようです。

6月28日(月)

ポテトのミート焼き・ABCスープ・ロールパン・牛乳 

 今日はパンについてです。日本には、あんパンやクリームパンのような菓子パンとコロッケパンのようなそうざいパンがたくさんあります。菓子パン第一号のあんぱんは、今から約140年前に作られました。
  小田原市の学校給食では、パンは一週間のうちの一回となっています。東富水小学校では、月曜日がパンの日ですね。

〜クイズ〜
「パン」はどこの国の言葉でしょう?
 1 ドイツ
 2 ポルトガル
 3 フランス

答えは、2です。
画像1

6月25日(金)

肉団子の甘酢あんかけ・大根のピリ辛そぼろ煮・ご飯・牛乳 

 今日は大根についてです。「いの調子が悪いときには大根おろしがいい」と、昔から言われています。これは、大根には消化を助ける働きがあるからです。
  肉や魚に大根おろしを一緒によそるのは、味のバランスだけでなく消化を助けてくれるからです。昔の人は自分たちの経験だけでわかっていたのですね。昔の人の知恵はすごいですね。
画像1

まず低く、頭を守り、動かない!

画像1
 6月24日(木)にシェイクアウト訓練を行いました。放送が流れると、子どもたちは、身を低くして机の下にもぐりました。訓練が終わったあとには「ちゃんと机をななめに押さえたよ」「静かにできたよ」という声が聞こえてきました。
 地震はいつ起こるのかわかりません。いつ、どこで起こっても、どのような状況になっても、自分で判断し、自分の命をしっかりと守る行動ができるように指導していきます。

6月24日(木)

カレーライス・コーンソテー・牛乳 

 みなさんは、生野菜やサラダが好きですか。小田原市の給食では、生野菜やサラダを出すことができません。食中毒を出さないために考えられた約束です。でも、みなさんには、家でぜひ食べてほしいです。食べたときのシャキシャキした感じを楽しんでください。
  今日のコーンソテーのように、炒めたり、ゆでたりして、火を通した野菜の良さは、生の時よりも見た目の量が減って、たくさん食べられることです。たくさん食べてくださいね。

今日のだじゃれ〜
カレーを食べ終わった人、おつカレー。(5の2)
画像1

6月23日(水)

さばのピリ辛焼き・野菜の含め煮・ご飯・牛乳

 今日の魚はサバです。背中に青い波のようなもようがある魚です。魚の嫌いな人もいると思いますが、魚のあぶらは脳の働きをよくしたり、血液をさらさらにしてくれたりします。体にとても必要な食べ物です。今日はカレーじょうゆ味なので食べやすいと思います。
画像1

毛筆の学習が始まっています(3年)

画像1
 書写の授業で毛筆の学習が始まっています。道具の名前や置き方を知ることから始まった毛筆の学習。最初は、戸惑っていた子どもたちも、少しずつ筆の扱いに慣れ、一生懸命取り組んでいます。「大変だけどおもしろい」「疲れたー」「うまく書けた!」そんな声も聞こえてきました。 姿勢は「ピン・グー・トン」筆の運びは、「トン・スー・トン」を合い言葉に毛筆の学習を進めていきます。

6月22日(火)

ジャージャー麺・もやしと小松菜のごま炒め・牛乳 

 ジャージャー麺は中国の「ジャージアンミエン」という料理を日本でも食べやすいようにして作られたものです。中国では、もともと塩辛い味付けでしたが、今では甘めのものもあるそうです。めんはラーメンに使うようなものではなく、太くて平らな白いめんを使うそうです。
画像1

しんぶんしとなかよし!(2年)

画像1
画像2
 2年生の図工では、「しんぶんしとなかよし」の学習を行いました。新聞紙をまるめたり、やぶったり、ちぎったり、おったり……。子どもたちは、新聞紙の感触を楽しみながら、いろいろなことをためしていきます。そのうち、友だちと協力してテントを作りはじめたり、ファッションショーが始まったり……。子どもたちは「しんぶんしととってもなかよし!」になりました。

6月21日(月)

クリスピーチキン・米粉マカロニスープ・黒パン・牛乳 

 今日のクリスピーチキンの衣には、コーンフレークが使われています。コーンフレークは、とうもろこしの粒をくだいてかわかしたものに、塩、砂糖、水などを加えて作ります。味をつけたら、またかわかして、ローラーでつぶして平らにしてから焼いて作ります。最後の箱詰めまですべて機械で作っているそうです。
画像1

ヘチマを育てています!(4年)

画像1
画像2
 4年生は、理科の学習でヘチマを育てています。5月に植えた苗がぐんぐんと伸び、子どもたちの背をこすほどになりました。中には、黄色い花を咲かせているものも……。子どもたちは、ヘチマの茎の伸びる早さに驚くとともに、これからの成長を楽しみにしているようです。

6月18日(金)

開花丼・すまし汁・牛乳 

 毎年6月は「食育月間」と言い、「みんなで食べることについてよく考えよう」という月になっています。今から11年前に始まりました。
  どうして食育月間が始まったのかというと、大人になってから病気になる人がとても多かったからです。その病気の中には、子どもの頃から食べるものや食べ方を気をつければ、大人になってもかかることなく元気で過ごせるものもあります。だから、子どものうちから、食べることに気をつけてほしいと思います。どんなことに気をつけてほしいかはまたお知らせします。
画像1

約束は「いか・の・お・す・し」(1年)

画像1画像2
 6月14日(月)に小田原警察署生活安全課の方にきていただいて、1年生を対象に防犯教室を行いました。
 不審者から声をかけられたときの対応の仕方や被害にあわないための約束「いか・の・お・す・し」などについて教えていただきました。
いか:ついて「いか」ない
 の:車などに「の」らない
 お:「お」おきな声を出す
 す:「す」ぐにげる
 し:「し」らせる

 この約束をしっかりと守って、被害にあわないようにしてほしいと願っています。
 

ゴッホの「ひまわり」?!(わかたけ2)

画像1
 横 1メートル 縦1.5メートルほどの大きな大きなひまわりの絵が、わかたけ2組に飾られています。
 この絵は、わかたけ2組の子どもたちが、協力して作り上げたものです。生活単元の時間を使って、自分の分担する場所を決め、もとの絵をよく見て、絵の具で丁寧に仕上げました。横に掲示されているゴッホの「ひまわり」の絵とそっくりです。
 「ぼくがかいたのはここだよ」「絵の具をぬるのは大変だったけれどうまくできたよ」など得意そうな子どもたち……。
 子どもたちの顔は達成感にあふれています。

プランターが変身

画像1
画像2
画像3
 6月11日(土)に東富水地区青少年育成会の皆さんによる花の植え替えが行われました。土を新しいものと入れ替え、ベコニアの苗を一つ一つ丁寧に移植していきます。そして、校門や昇降口の前に……。あっという間に学校の周りが美しい花で飾られました。あらためて、本校が地域の皆様に支えられていることを実感した出来事でした。。

6月17日(木)

アジのカレー揚げ・ジャガイモの煮つけ・ご飯・牛乳 

 今日の魚は「アジ」です。日本の近くの海には約50種類ものアジがいるといわれています。魚の市場で「アジ」といえば、「マアジ」という種類の魚のことです。アジは小田原や真鶴の海でもとれますね。

〜今日のだじゃれ〜
アジのカレーあげのアジつけがカレー。(2の1)
画像1

6月 16日(水)

豚肉の生姜炒め・みそけんちん・麦ご飯・牛乳

 生姜はインドで生まれ、アジア全域で栽培されています。中国から日本に伝わり、薬として食べられていたようです。生姜の辛みは、血管をひろげて血の流れをよくし、体を温めてくれます。また、発汗作用があるので、風邪などの薬として利用されてきました。

ショウガはショウガいを通じて、とってほしい食品です。
画像1
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
学校行事
7/1 PTA草取り(〜7日)
7/2 朝委員会
7/5 防犯パトロール
朝読書
巡回公演事業ワークショップ
7/6 シェイクアウト訓練
学校運営協議会