マスク着用、手洗いをしっかりして、体調をととのえましょう。

1月21日(金)

画像1 画像1
牛乳 ごはん トッポギ わかめスープ

 トッポギとは、韓国のもち「トック」をコチュジャンや砂糖で甘辛く煮込んだ韓国の料理です。屋台の定番メニューだそうです。唐辛子の辛み成分は体を温めるはたらきがあります。

1月20日(木)

画像1 画像1
牛乳 ロールパン ラザニア 温野菜サラダ ごまドレッシング

 昨年、みなさんに好きな給食のアンケートをとりました。今日からアンケートで上位だったこんだてが給食に登場します。今日は3・4年生のリクエスト給食「ラザニア」です。楽しみにしていてくださいね。



1月19日(水)

画像1 画像1
牛乳 ごはん マーボー大根煮 中華炒め 

 マーボー大根煮に入っているにらは、ちょっと特別なにおいがしますね。実は、このにおいが、疲れを回復させる元気のもとなのです。しっかり食べて、元気に過ごしましょう。

1月18日(火)

画像1 画像1
牛乳 麦ごはん 鮭の塩焼き すいとん

「すいとん」とは戦争中の食べものがないときによく食べられていました。すいとんに入っているおだんごは小麦粉で作られています。当時のすいとんはだしやしょうゆやみそなどの味つけもなく、具がほとんど入っていないものでした。
 今日の給食のすいとんに入っているおだんごには神奈川県で作られた小麦粉が使われています。

1月17日(月)

画像1 画像1
牛乳 野菜たっぷりタンメン チキンナゲット

 野菜にはビタミンやミネラルなどの栄養がたくさんあります。ビタミンはかぜをひきにくくしたり、ほかの栄養素のはたらきを助け、体の調子をととえます。また野菜には食物繊維もたくさんあります。食物繊維はおなかのそうじををしてくれるはたらきがあります。しっかり食べて病気に負けない丈夫な体を作りましょう。

1月14日(金)

画像1 画像1
牛乳 ごはん 筑前煮 小松菜とツナの炒め物

 小松菜は東京都の小松川の地名を取って小松菜と呼ばれるようになりました。小松菜には骨や歯をじょうぶにするカルシウムやかぜを予防するビタミン、貧血をふせぐ鉄がたくさん入っています。栄養たっぷりの野菜なので給食によく登場します。

1月13日(木)

画像1 画像1
牛乳 きなこトースト ポークビーンズ

 きなこトーストの久しぶりの登場に子どもたちからたくさんよろこびの声をいただきました。きなこは大豆からできていて栄養がたっぷりです。大豆が苦手でもきなこなら食べられる!という子もたくさんいるようです。
 今月の給食目標は「食べもののはたらきについて知ろう!」です。食べもののはたらきを知ってバランスのよい食生活をこころがけましょう。

1月12日(水)

画像1 画像1
牛乳 五目ごはん(さくらめし) お雑煮

 新しい1年が始まりました。今年も子どもたちの健康な体作りに役立つ、安心安全でおいしい給食を作っていきたいと思っております。よろしくお願いいたします。

12月22日(水)

画像1 画像1
牛乳 麦ごはん さわらの柚庵焼き 三浦南瓜入り豚汁

 12月22日は冬至です。冬至とは1年で一番昼が短くなる日のことです。この日は昔からゆず湯に入って、かぼちゃを食べる習慣があります。
 今日はかぼちゃとゆずを使った冬至献立です。
なぜ、冬至にかぼちゃを食べるのでしょうか?
かぼちゃにはカロテンがたくさんふくまれていて、かぜをひきにくくするはたらきがあります。かぼちゃの旬は夏ですが、長く保存ができることから、栄養をつけて寒い冬を乗り切るための知恵でもあります。
 今日で今年の給食は終わりです。冬休みは、クリスマスや大みそか、お正月などの行事があり、食生活もみだれがちです。食事は3食しっかり食べ元気に過ごしてください。

12月21日(火)

画像1 画像1
牛乳 タコライス もずくのスープ

「もずく」とはおもに沖縄県でとれる海そうです。そうめんのような細長い形で表面がぬるぬるとして強いねばりが特ちょうです。ビタミンやミネラル、食物繊維がたくさん入っています。今日は鶏ガラスープにもずくを入れて、もずくのスープにしました。スープに入れると食べやすくなるので、ご家庭でもスープに入れてみてください。

12月20日(月)

画像1 画像1
牛乳 みそ煮込みうどん 大豆とさつまいものカリカリ揚げ 

 みそは「畑の肉」といわれている大豆から作られています。大豆は血や肉をつくるはたらきがあり、みんなの体を強く大きくします。
 今日の大豆とさつまいものカリカリ揚げは、油で揚げた大豆とさつまいもとちりめんじゃこをしょうゆと砂糖で作ったたれにからめて作りました。大学芋のような味つけで大豆の苦手な人も食べやすくなっています。

12月17日(金)

画像1 画像1
牛乳 ツナ三色丼 いもの子汁

里芋は、皮をむくと、ぬるぬるしたねばりがでてきます。このねばりの成分は、脳を元気にしたり、かぜを予防する働きがあります。食べた時、口の中ですべりやすいですので、よくかんで食べましょう。

12月16日(木)

画像1 画像1
牛乳 白パン ツリーハンバーグデミグラスソース ABCスープ ムースエクレア

ハンバーグという名前は、ドイツのハンブルグという町の名前からついたそうです。かたい肉をおいしく食べるために細かくきざんで焼いたのがはじまりです。今日はもみの木型のハンバーグにデミグラスソースをかけました。そして子どもたちに人気のABCマカロニの入ったスープとデザートにムースエクレアがついた少し早いクリスマス献立です。

12月15日(水)

画像1 画像1
牛乳 麦ごはん ホイコーロー 春巻き

みなさん、食べると疲れをとってくれるえいようそは何か知っていますか?
それは「疲労回復のビタミン」と言われている「ビタミンB1」です。ホイコーローに入っているぶた肉に多くふくまれています。他にはごまや大豆や玄米などにもふくまれています。

12月14日(火)

画像1 画像1
牛乳 焼き鳥丼 つみれ汁 

今日のつみれ汁のつみれは、神奈川県産のかますといさきといわしのすり身からつくられた地魚ハンバーグを使用しています。今日の大根とこまつな、長ねぎなどの冬野菜も神奈川県です。冬野菜は寒くなるとあまみが増しおいしくなるといわれています。加熱するとかさが減り食べやすくなりますね。

12月13日(月)

画像1 画像1
牛乳 ソフトめん ミートソース カラフルソテー

今日のミートソースにはお肉と一緒に大豆ミートという大豆が使われています。みなさんは大豆が変身した食べ物を知っていますか?納豆・凍り豆腐・ゆば・がんもどき・きなこ・しょうゆ・みそなどです。だいずは形を変えてみんな毎日のように食べられています。

12月10日(金)

画像1 画像1
牛乳 ひじきごはん 根菜のごま汁

今日は和食の汁物の時に使用する「木のおわん」についての話をしました。木のおわんは1000年の歴史をもち、日本でもトップクラスの技術で作られた小田原の伝統工芸品です。
小田原は近隣に箱根など豊かな自然があったことにより木材を使用したものづくりが盛んになりました。現在も品質の高い木材と技術はしっかりと伝えられています。千代小学校で使っている木のおわんは、けやきの木を使って一つ一つていねいに作られたものです。木のぬくもりを感じながら大切に使ってもらえるとうれしいです。

12月9日(木)

画像1 画像1
牛乳 ソフトフランスパン 冬野菜のシチュー 星のコロッケ

冬野菜のシチューには冬が旬のはくさい、かぶ、ブロッコリーが使われています。旬のたべものは、新鮮でおいしく、栄養がたくさん入っています。

12月8日(水)

画像1 画像1
牛乳 麦ごはん 厚揚げの炒め煮 じゃこの元気ボール

じゃこは何の魚かわかりますか?いわしの子どもなんです。じゃこはとても小さいので魚の苦手な人も食べやすい魚です。小さくても骨や歯を強くするカルシウムがたくさん入っています。

12月7日(火)

画像1 画像1
牛乳 麦ごはん 韓国風肉じゃが ナムル風

じゃがいもは主に北海道で作られています。でんぷんのほかにビタミンCがたくさん含まれています。じゃがいものビタミンCはでんぷんに守られていて、加熱してもこわれにくいそうです。ビタミンCは感染症予防にもよい効果があります。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
1/24 給食週間(〜28日)
読書タイム
朝ポケ(2、4年)
1/28 就学時保護者説明会

お知らせ

学校便り

給食便り

HP掲載資料