校長あいさつ

今年度からお世話になります!

今年度、校長として着任しました鈴木一彦です。
 早川小学校は、140年以上の歴史と伝統のある学校です。
 その歴史と伝統を大切にしながら「夢を持って共に学び、未来を共に創りだそうとする児童の育成」という学校教育目標のもと、次の子どもの姿を目指して教育活動を展開していきます。
【は】はりきって挑戦する子ども
【や】やさしい言葉で話す子ども
【か】感謝の気持ちを忘れない子ども
【わ】わかるまでがんばる子ども
そして、
子どもたちにとって毎日通うのが楽しみな学校を
保護者にとって子どもを通わせたくなる学校を
地域の方々にとって私たちの…と思える学校を
教職員にとって誇りを持ち働きたくなる学校を
めざしてまいります。
 今年度は、23名の新入生を迎え、全校児童158名、教職員29名でのスタートとなりました。新型コロナウイルスの感染症対策のための臨時休校延長という異例の新学期を迎えることとなり、前例のない年度初めとなりましたが、保護者の皆様や地域の皆様のお力をお借りしながら、職員が一丸となって教育活動に取り組んでまいりますので、よろしくお願いいたします。

桜3