学校日記 随時 更新中!!

夏の面談、お願いします

画像1 画像1 画像2 画像2
 7月27日〜7月31日、夏の面談を行います。

 家庭訪問がなかったため、時間を設けて、お子様について保護者の方と話すのは初めてになります。学校と家庭での様子を共有し、生活や学習がより充実したものになるように有意義な時間にしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 来校の際は、マスクの着用、検温、上履きの持参、昇降口での手指の消毒のご協力をお願いいたします。


*上の写真は、たんぽぽ級児童の作品です。

職員研修

画像1 画像1 画像2 画像2
 子どもたちが自分の考えを表現したり、相手の思いを理解したりできるためには、語彙の量を増やしたり、語彙の質を高める必要があります。本校では、言葉がもつ力に気づき、言葉と向き合う子どもたちに育つよう、国語科の研究に励んでいます。

 7月23日(木)の午後、山梨大学の茅野政徳先生をお招きし、国語の研修会を行いました。

 今回の研修で学んだことを活かして、今後も子どもたちが言葉についてもっと分かりたい、考えたいと学び続けようとする態度を育てていきたいです。

七夕お楽しみ会(たんぽぽ級)

画像1 画像1 画像2 画像2
 7月7日(火)の2・3時間目に、七夕お楽しみ会をしました。お願いごとを発表したり、ミニゲームをしたり、歌を歌ったりしました。今年度はじめてたんぽぽ級の子どもたち全員そろうことができたので、1年生は自己紹介をしました。七夕のことを楽しみながら知り、友だちと楽しい時間を過ごせたようです。

【6年生】学校のためにできることを!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 コロナウイルスの影響で、例年してきた最上級生らしい活動ができない今年の6年生ですが、「自分たちのできることをしよう!」とやる気いっぱいです。

 7月からは、1年生との関わりとして、テレビ放送を始めました。企画第一弾は絵本の読み聞かせです。同時に雨の日にはクイズ大会を1年生の教室にいって行いました。
 

 また、6年生の有志たちがうさぎの世話、中休み、昼休み、給食時間の放送、せっけんの点検、簡単な清掃活動なども始めました。(もちろんウィルス対策を行った上で活動しています。)
 さらには全校児童に向けて、密にならないように呼びかけるポスターや、手洗いうがいの徹底を呼びかけるポスターなどを作って貼り出す活動もしています。

 6年生として、一生懸命頑張っています!例年にない新しい活動をどんどん創り出す子どもたちの姿が大変頼もしいです。
 

中休み・昼休み開始

画像1 画像1 画像2 画像2
 6月29日(月)から中休み・昼休みの時程が加わり、子どもたちは校庭で遊ぶ機会をもてるようになりました。

 遊び方についてもコロナウイルス感染防止に向けた行動をする必要があるため、担当の先生から朝の校内放送で話がありました。
 主な内容は次の通りです。
 ・遊具を使って遊ぶ際は、密にならないようにゆずりあって遊ぶこと。
 ・手つなぎおに、どろけいなど友達と接触するおにごっこはできないが、しっぽとり、かげふみはできるので工夫して遊ぶこと。
 ・遊んだ後、しっかりと手洗いをすること。

 また、ボール遊びについては6年生から提案がありました。
 友達と友達との距離を意識しながら行う「ディスタンス・ドッジボール」、略して「Dドッジ」です。相手との距離が保てるよう、手を広げながら行うドッジボールです。

 これからもコロナウイルス渦のもと、感染防止をしながらもどんなことができるのかを子どもたちと教師と共に考えていきたいです。

5年 アウトリーチ

画像1 画像1 画像2 画像2
 24日(水)5年生でアウトリーチがありました。バケツパフォーマーでご活躍されている「MASA」さんをお招きし、バケツドラムの演奏を鑑賞しました。
 子どもたちは、バケツなど身近なものを使った演奏を興味津々に聴いていました。終わりには、リズムにあわせてダンスをしました。ひさびさに体を楽しく動かしました。

給食開始

画像1 画像1 画像2 画像2
 学校再開3週目、いよいよ給食が始まりました。

 教室での一斉授業が始まりましたが、1クラス35名以上いるクラスは、給食時間に2グループに分かれて食べることになりました。
(写真は1年生)

 子どもたちはしっかりと手洗い、食べるときにマスクを取りマスク袋にしまう、前向きで食べているときはお話をしないで食べる等、約束を守りながら給食の時間を過ごしました。

 黙々と食べているので、あっという間に食べ終わりました。

【6年生】久しぶりの集合です!

画像1 画像1
 二週間の間、分散登校をしていましたが6月15日から全員が毎日登校するようになります。
 教室では、1メートル以上近くの友達と距離を保ち、落ち着いて過ごしていました。6年生として、大変立派な姿でした。

 4時間目には、体育館全体を使って学年集会をしました。換気もしっかりした上で、富士見小学校をどう引っ張っていくか考えました。
 今日から本格的に、6年生としての活動が始まります。今しかできない新しい活動を創り上げていってくれることを期待しています。

 

支援員さんたちが製作しました!

画像1 画像1 画像2 画像2
 持ち運びができ、軽量な「仕切り」が完成しました。これは、図工室や理科室等で活用していく予定です。
 机上に仕切りを置き、子どもたちは向かいの人と1メートルほど距離をとって学習することができます。
 感染防止に十分配慮しながらも、子どもたちがある程度はのびのびと学習をしていけるよう、今後も工夫していきたいと考えています。

健康で安全に過ごせるように・・・

画像1 画像1
 子どもたちが健康で安全に過ごせるように、先生方で「コロナウイルス感染症対策」に関する動画を作成し、それを視聴する時間を設けました。

 動画の主な内容は次の通りです。
・待機線を意識して並ぶこと。
・話をするときは人と人との距離を意識すること。
・しっかり手を洗うこと。
・先生の指示がある以外は、常にマスクをつけること。
・ものの貸し借りをしないこと。

 これらのことは、すべて思いやりの気持ちで、仲間を大切にすることにつながります。
 一人ひとりが意識して生活してほしいと思っています。

 

学校を再開しました!

 本日から学校を再開しました。教職員もこの日が来ることを今か今かと待っていました。ただし、3密を避けるため、3年生以上は午前と午後に分かれての登校としました。午後、登校する児童については、通常の登校時間を意識して起床し、朝ご飯を食べたら、午前中は臨時休業期間に出された課題に取り組む等、生活のリズムを整えられるようにご家庭でご配慮いただければ幸いです。
 学校では、再開後2週間で、3密を避けるための新しい生活様式を児童に身につけさせたいと考えています。同時に、昨年度、未学習の内容について少しずつ学習を進めていく予定です。
 再開初日の今日は、感染防止の消毒等、新しい業務が加わり、教職員は時間に追われ、慌ただしく活動していました。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

フィジカル ディスタンスを意識しながら・・・

画像1 画像1
 登校時の健康観察票の確認を待っている時、トイレや水道場を待っている時など、子どもたちは先生方に言われなくても、人と人との距離を意識しながら生活していました。

 新しい生活様式を身につけられるように、相手との距離は保ちつつ、相手との心の距離を縮めていける教育活動を行っていきたいと思っています。

 

今日から6月  学校再開です

画像1 画像1 画像2 画像2
 1〜2年生・たんぽぽ級は一斉登校で、3〜6年生は午前・午後の分散登校で、学校が再開しました。

 子どもたちは久々の再会を喜びながらも「できるだけ友達との距離を保とう」と気を配りながら過ごしていました。

6月1日 学校再開に向けて

画像1 画像1
◇6月1日の持ち物について
・ひっき用具
・けんこうかんさつ票(朝、体温をはかってくる)
・すいとう
・ハンカチまたはタオル2まい
・家庭学習の課題(できたところまで)

◇1年生のお迎え
 1年生は1日〜5日まで下校ルートごと(送り)で下校します。お子さんが下校ルートグループから分かれる地点へのお迎えをお願いいたします。

*上の写真
 1年生は6/1〜6/12の2週間は、「密」にならないように広々とした体育館で学びます。

 子どもたちが新しい生活様式に慣れるように支援するとともに、ご家庭と連携しながら子どもたちのケアをしていきたいと考えております。

トイレ・水道場の待機線

画像1 画像1 画像2 画像2
 手をしっかりと洗うことを意識すると、どうしても手洗いの列が長くなってしまいます。その際、「密」にならないように、列に並んだときに一定の距離が保つことができ、順番が分かるプレートを設置しました。

 また、6月1日〜6月12日の2週間はトイレ・水道場の使用が重ならないようにクラスごとに休憩時間をずらしています。

 子どもたちがこのような生活様式を身につけられるように支援していきたいと考えています。

廊下歩行でも意識づけを

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 日頃から子どもたちにフィジカル・ディスタンスを意識してほしいと考え、職員作業で全廊下・階段に「2m間隔」のテープを貼りました。
 
 先生方も2mぐらいの距離を離れて廊下歩行することに努めています。

 今後、子どもたちがどうすれば安全・安心に過ごせるのかを日々考えていきたいと思っています。

いよいよ学校が再開

 3年生を担当している教職員が育てている、モンシロチョウの幼虫がサナギになりました。ある日の朝、サナギの体が透け、チョウの羽の模様が見えることに気づいたら、その日の午後に羽化しました。誕生したモンシロチョウは数時間かけて羽を乾かした後、元気に飛び立っていきました。
 本日の夕刻、18時に安倍総理大臣が記者会見し、首都圏の一都三県と北海道に出されていた緊急事態宣言が解除されるようです。解除されると、6月1日からいよいよ学校が再開されることになります。
 小田原市教育委員会からの通知で、現段階では再開後、12日までは分散登校となります。分散登校のうちに、学校での新しい生活様式を身につけさせ、通常登校に向けて生活リズムを整えさせていきたいと考えています。ご家庭でもご協力いただければ幸いです。
 また、感染リスクを減らすため、児童と児童が、身体的にふれあうことは難しいですが、心と心は常にふれあえるようにしたいと思っています。
画像1 画像1 画像2 画像2

教卓のしきり

画像1 画像1
 授業中の新型コロナウイルスの飛沫感染を防ぐため、教卓の上をビニールシートでボックス型に覆う特製の仕切りを作りました。

 これは、児童に個別対応する際に有効なものではないかと考えています。

水道場のしきり

画像1 画像1
 子どもたちが手を洗う時などに、隣りの人に水がかからないようにするための「しきり」を設けました。

 しきりを用意しましたが、隣りの人の気持ちを考えて水がかからないように水道場を使ってほしいと思っています。

スクールサポートスタッフ

画像1 画像1 画像2 画像2
 2名のスクールサポートスタッフの方が、子どもたちにとって安全で過ごせるように学校環境の整備を進めています。

 学習課題回収箱はスクールサポートスタッフの穂坂さんが制作したものです。(左の写真)

 学校が再開した際、子どもたちが手を洗う時などに、隣りの人に水がかからないようにするため「水道場のしきり」を小宮さんが現在、制作しています。(右の写真)

 水道場のしきりの他に、教室やトイレ等で「密」にならないような環境づくりを職員で行っていく予定です。



            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
8/10 山の日
8/11 学校閉庁日
8/12 学校閉庁日
8/13 学校閉庁日

お知らせ

学校便り

保健便り

給食便り

その他

休業中の課題等

がくしゅうのすすめかた

けんこう

先生からのメッセージ

給食室から

1ねんせいのみなさん

2年生のみなさん

3年生のみなさん

4年生のみなさん

5年生のみなさん

6年生のみなさん

たんぽぽのみなさん

音楽室・家庭科室から

図工室から