7月9日 1,2年生:電車の乗り方教室

箱根登山鉄道の職員の方がゲストティーチャーとして、「電車の乗り方教室」の講師を務めてくださいました。本校では、登下校や習い事などで箱根登山鉄道を利用している児童が数多くいます。運転士さんや車掌さんからはホーム上のお客さんはどのように見えるのか、安全に待ったり乗降したりするにはどのように行動したらよいのかなど、動画やクイズを交えてわかりやすく説明してくださいました。
まとめに勉強したことを振り返りました。
1.ホームが広くてよく見える場所で待とう。
2.電車と黄色い線の間は歩かない。
3.下がっている遮断機の棒に触ったり、のぞき込んだりしない。
4.落とし物は自分で線路に降りないで、駅員さんにとってもらおう。
5.しまっている踏切には、絶対に入らない。
子ども達が、一番の笑顔を見せたのは、「最後にお土産があります。」という言葉を聞いたときでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
学校行事
9/23 秋分の日
9/28 バザー実行委員会