心を豊かにする合言葉「4つのあ」(あいさつ・あんぜん・ありがとう・あなたらしさ)を大切にしましょう。

水よう液の性質(6年生)

 5校時、6年生では、岩永先生の研究授業が行われました。理科「水よう液の性質」の授業で、炭酸水やレモン水にくすんだ銅片を入れたときの様子について実験結果をもとに考察しました。子供たちは、グループの中で、銅は溶けたのか、表面だけがきれいになっているのか、酸性雨の学習や実験をもとに真剣に考えることができました。「ぴかぴかの銅もやればいい。」という考えが出で、次時の学習にもつながっていきました。
 先生方は、全員教室に入ることはできないので、参観方法を工夫して行いました。



外国語活動(4年生)

 10月28日(水)4校時、4年生は外国語活動です。賑やかな音楽が教室から聞こえてきます。後半の学習がハロウィンメニューで、「ハッピー ハロウィン」のビデを視聴していました。とても楽しそうです。その後、オリジナルモンスターを描きました。


国語(2年生)

 4校時、2年生は国語「お手紙」の学習です。音読発表会に向けて、グループに分かれて、「どんな気持ちで読んだらよいか」を考え、話し合ったことを教科書に書き込んでいました。がまくん、かえるくんの様子を捉えながら楽しそうに話し合っていました。それをもとに表現できるよう、今後練習していきます。音読発表会が楽しみです。


第2回学校運営協議会

 10月27日(火)、今年度2回目の学校運営協議会が行われました。児童会活動「新玉オリンピック2020!」の様子、現在給食中に取り組んでいるクラシック音楽や朗読の放送について、今後の校外学習の取り組みなど校長より話をしました。また、次年度行われる学校木質化についても説明しました。委員の皆様からは、教育活動やお気づきの点についてご意見をいただき、有意義な意見交換の場となりました。
 協議の後は、3時間目の授業参観もしていただきました。今後ともよろしくお願いいたします。


10月27日(火)

今日のメニューは、生揚げのカレー麻婆、もやしのナムル、ご飯、牛乳です。もやしのナムルという名前ですが、もやしだけでなく、ニンジン、キュウリも入っています。カレー風味の麻婆には白花豆のペースト入りです。食物繊維だけでなく、栄養価も高いです。

理科(4年生)

 3,4校時4年生は、「秋の生物と植物を観察しよう」でネイチャービンゴを行いました。面白い形、木の実、鳥・・・など9つの項目について調べ、みつけたことを記入しました。
 観察が終わって教室に戻ってきた人に感想を聞いてみると、「秋に生物や植物がいっぱいあることが分かった。」「探してみるとこんなにあるんだな。」「ビンゴにはなかったけど、不思議な実をみつけたんだよ。」などじっくり観察できた良さを伝えてくれました。



シーンとした教室(6年生)

 10月26日(月)4校時、6年生の教室の近くを歩くと物音一つしませんでした。教室にはいないのだなと思いながら通り過ぎると、算数のテストを行っていました。さすが6年生です。集中して取り組んでいます。

かげおくり(3年生)

 4時間目のことです。校庭で3年生が太陽に背を向け一列に並んで、「1,2,3,4,5,6,7,8,9,10」と大きな声で数え始めました。みんな自分たちの影をしっかり見ていました。「10!」の掛け声で空を見上げると、青い空に自分たちの影が映ったのが見えたようで、大歓声を上げていました。
 これから3年生は国語の学習で「ちいちゃんのかげおくり」というお話に入ります。

10月26日(月)

今日のメニューは、かますの醤油干し、さつま汁、ごはん、牛乳です。さつま汁には、サツマイモ、大根、蒟蒻、ニンジン、えのきだけ、長ネギが入っています。かますの醤油干しは小田原産のものです。

就学時健康診断

 次年度入学する1年生の健康診断が小田原スポーツ会館で行われました。入り口では、検温や消毒をしたり、距離をとって並んだりするなどコロナウイルス感染予防対策が取られて行われました。
 早いもので、次年度の入学に向けて、準備が始まっていますね。


秋の飾り

チャレンジ級の廊下には、「新玉オリンピック2020!」の振り返りの作文が、秋の飾りとともに掲示されていました。

算数(1年生)

 10月23日(金)3校時、1年生は「かたち」の学習プリントに取り組んでいました。皆、よくできていました。終わった子は、チャレンジプリントに挑戦しています。「全部丸だと、しばちゃんスタンプが押せるんだよ。」と嬉しそうに教えてくれました。


10月22日(木)の給食

今日の給食は、牛乳・コッペパン・湘南ゴールドジャム・ハニーチキン・野菜のいろどりスープ です。

皿の焼きもの作り(4年生)

 10月22日(木)3,4校時、4年生は焼き物用の粘土で皿を作りました。講師に相原さんをお招きし、ご指導いただきました。
 どのように作業を進めていけばよいか分かりやすく教えてくださったので、子供たちもその通りにやってみようと集中して取り組んでいました。
 粘土を平らに丸くすると、外に葉っぱをみつけに行きました。紅葉やイチョウの葉を模様とした子が多かったです。好きな絵も竹串で描きました。
 2週間乾かした後に焼いてくださるそうです。出来上がりが楽しみです!



米作りをしよう! 脱穀作業(5年生)

 10月21日(水)3,4校時、5年生が脱穀を行いました。講師に宮川前校長先生、杉本さんをお招きし、ご指導いただきました。足踏み脱穀機、唐箕(とうみ)を杉本さんがお貸しくださり作業が始まりました。
 2週間前に稲刈りをして、温室で乾かした稲を一束ずつ、足踏み脱穀機で米とわらに分けていきます。勢いよく回る機械に手を挟まないように稲を置いていきます。全部の米を脱穀するまでに30分ぐらいかかりました。脱穀した稲にもまだお米が残っているので丁寧に取りました。
 その後、唐箕を使って、米のつぶとわらくずを分けました。唐箕は、手で回します。米は下に落ち、わらが細かくなって飛ばされていきます。
 昔ながらのやり方は、手間暇がかかり、子供たちは、楽しさの中にも大変さを感じ取っていました。
 講師の皆様、ありがとうございました!

 もみ殻がついた米は、ずっしりと重さがありましたが、今年度は、何kgの白米になるでしょうか?



10月21日(水)の給食

今日の献立は、牛乳・ごはん・さわらのピリから焼き・秋のかおり汁 です。

さつまいもほり(チャレンジ級)


 3校時めの畑は、にぎやかです。5年生だけでなく、チャレンジ級では、さつまいもほりが行われました。長い長いつるを6年生中心に、みんなで協力して引っ張りました。さつまいもがいくつか見えてきました。土を掘ると大きなさつまいもが・・・!2かご分、たくさん収穫できました。

歯科検診

 10月21日(水)の午前中、4月から延期になっていた歯科検診が行われました。校医の先生を始め、養護教諭、記録を記入する担任先生など、マスク、フェイスシールドを必ず着用しました。校医の先生は、一人検診するごとに手袋を交換するなど、感染予防対策をしっかり行った上で始まりました。子供たちは、静かに順番を待つことができました。
 来週中には、検診結果をお知らせできると思います。
 歯磨き指導をご家庭で、引き続きよろしくお願いいたします。



10月20日(水)の給食

今日の献立は、牛乳・にんじんピラフ・ビーフンスープ です。

2年生(道徳)

 2年生は、3校時、「きらきらみずき」を教材に道徳の学習です。自分の良さを自分で考えたり、全員が友達から良さを伝えてもらったりしました。「〇〇さんのいいところは?」「やさしい、面白い、助けてくれる。」「漢字に詳しい。側転が上手。ドッジボールでよけるのが上手。サッカーがうまい。」などそれぞれの友達の具体的な良さがたくさん出ていました。友達から言われているときは、少しはずかしそうな表情でしたが、自分の良さを再発見できたと思います。和やかな温かい雰囲気に包まれた時間でした。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
10/29 5年生校外学習
11/2 あいさつ運動の日
11/3 文化の日