校長より

校長 中島 正視("視"の左部分は示)

 

令和2年度、城山中学校は100名の新入生を迎え、全校生徒293名でスタートしました。 スタートしたとはいえ、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、入学式・始業式を合わせて2日間しか登校ができていません。未曾有の出来事の中、子どもたちがどの様な気持ちで日々を過ごしているのかを考えると、とてもつらい気持ちになります。 始業式等で子どもたちにも話をしたのですが、「明けない夜はない」といいます。保護者や地域の皆様にご協力をいただき、子どもたちが笑顔で学校生活がスタートできることを願って、この状況を乗り越えたいと考えています。 本年度も、校訓である「覇気と感動」「自治の精神」を大切に、教育活動を進めて参ります。子どもたちが、通うことが楽しみでしょうがない学校を、教職員が協力して、力を尽くして創って参ります。ご理解とご協力を改めてお願いいたします。