委員会・部活動のようす

○文化的活動
  美術部・科学部・吹奏楽部・文芸生活造形部


○体育的活動
  野球部・サッカー部・バレーボール部(女子)・ソフトテニス部・卓球部・バトミントン部・陸上競技部・バスケットボール部

卓球部の県西大会報告

 卓球部の県西大会が終了し、男子団体が3位に入賞、個人では男女1人ずつがベスト16に入賞したので、県大会に出場することになりました。
 コロナの影響で、いつも通りの練習ができない中、部長と副部長を中心に新たな練習メニューを考え、チーム一丸となって練習に励んだ結果、成果を得ることができました。

 今後は、1月23日(土)男女個人戦、1月24日(日)男子団体戦が行われます。県大会でもよい結果が残せるように、日々の練習を頑張っていきます。

卓球部顧問

防災行政無線の放送時刻の変更について

トップページのお知らせ欄に小田原市防災行政無線の放送時刻の変更についてを掲載しました。

19日(火),各学年4組の登校場所

記事画像1 記事画像2
明日は降水確率が高いので、登校場所をグランドから変更します。4組は東昇降口となります。

19日(火),各学年3組の登校場所

記事画像1 記事画像2
3組は体育館と部室倉庫の間の渡りになります。当日看板を置きます。安心して登校してください。

19日(火),各学年1組の登校場所

記事画像1 記事画像2
1組は1階給食配膳室横の渡りになります。青いラインに並んでください。

「おだわらスポーツチャレンジプロジェクト」

記事画像1
 小田原市体育協会が、おうちで運動!みんなで今を乗り越えよう!ということで『ジャンピングチェレンジ』を開催します。
 期間は、4月27日〜5月10日です。チャレンジしてみてください。

司書さんより図書の紹介(その3)

記事画像1
『戦場の秘密図書館〜シリアに残された希望』マイク・トムソン

 この本は激しい内戦下のシリアで、地下に作られた秘密の図書館についてのルポルタージュ(現地報告)です。空爆を受け、生きることさえも大変な日々の中で、崩れた建物から本を拾い集め「体が食べ物を必要とするように、魂には本が必要なんです」と言った若者たちは図書館に何を求めていたのでしょうか…。
 学校の図書室も早く利用できるようになるといいですね。

中学生にお勧めの本(司書さんより)

記事画像1
『 ヤワな大人にならない!生きかたルールブック』齋藤孝
『 メシが食える大人になる!よのなかルールブック』高濱正伸
この2冊は簡単に読める本ですが、大人になる前に知っておきたい考えかたが1冊につき50個書かれています。自分できちんと考えて行動を決められる人になるためのアドバイスは、誰が読んでも心に響くと思いますよ。
 図書室には朝読書の時間に読みやすい本や部活動に関する雑誌などいろいろな本が置いてあります。 
 皆さんに利用してもらうのを楽しみにしています。

学校司書さんより(その1)

記事画像1
今年度も城北中学校を担当することになりました学校司書の荻野(おぎの)です。
図書室は北側校舎の3階、美術室の上にあります。皆さんと本とをつなぐお手伝いをしたいと思っていますのでよろしくお願いします。最初にこれからの学校生活の手助けになりそうな本を3冊紹介したいと思います。
 『中学の勉強のトリセツ 』 梁川由香
この本は中学生の勉強法や定期テストの攻略法について書いてある本です。
先月卒業した3年生が「1年生の最初に読みたかったなー でも今からでも役に立ちそう」と言っていた本なので、学年の最初に読むのにピッタリだと思います。

4月9日PTA合同委員会・運営委員会について

4月9日(木)に予定していましたPTA合同委員会、運営委員会は開催を見合わせます。今後の事はあらためて連絡いたします。連絡が遅れ、たいへん申し訳ございません。ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。