12月22日の給食

画像1
<今日の献立>
牛乳
チーズパン
クリスピーチキン
ミネストローネスープ
ココアムース

 今日は今年最後の給食で、少し早いクリスマス献立でした。献立名がすべてカタカナだったので1年生は一文字ずつゆっくり読んでいました。チキンの衣には、クラッカーを砕いたものを使いザクザク食感のチキンで子どもたちからは人気でした。

12月21日の給食

画像1
<今日の献立>
牛乳
ごはん
ぶりの照り焼き
かぼちゃのみそ汁

 今日は、一年で一番日が短い日で冬至といいます。冬至にはかぼちゃを食べて、ゆず湯に浸かるという習慣がありますね。これは、栄養価の高いかぼちゃを食べ、ゆず湯で身体を温め、風邪を予防するためだといわれています。今日はとても寒いですが、給食でかぼちゃを食べて風邪をひかないようにしてくださいね。

12月18日の給食

画像1
<今日の献立>
牛乳
サンマーメン
肉まん

 今日のサンマーメンは横浜で生まれたラーメンで、千切りの野菜と豚肉が入ったとろみのあるスープが特徴です。「さんまが入ってるの?」という声が子どもたちからは聞こえましたが、さんまは入っていません。野菜がたっぷりで、冷めにくいとろみのあるスープなので寒い日にはぴったりのメニューでした。また、肉まんもとても人気でよく食べていました。

12月17日の給食

画像1
<今日の献立>
牛乳
ごはん
かます棒のから揚げ梅ソース
けんちん汁

 今日のかます棒は小田原市で開発されたもので、小田原市で水揚げされたかますの頭と尾を切り落とし真ん中の骨や内臓をストローのように穴をあけてとりのぞいてあります。小骨はありますが、今日はから揚げにしたので食べやすかったと思います。ソースには、曽我の梅を使いました。酸っぱさの中に甘さもあり、魚との相性もよかったです。

12月16日の給食

画像1
<今日の献立>
牛乳
麦ごはん
マーボー冬瓜
中華スープ

 今日のマーボー冬瓜には、大きな冬瓜が9つ(36kg)使われています。冬瓜は加熱するとやわらかく、とろとろの食感になりますが、加熱する前はとてもかたく切るのにはひと苦労です。おいしく調理してくれた調理員さんに感謝の気持ちをもって食べたいですね。

12月15日の給食

画像1
<今日の献立>
牛乳
コッペパン
ブルーベリージャム
ラザニア風グラタン
野菜ときのこのソテー

 今日のラザニア風グラタンは、ワンタンの皮とポークラビオリをミートソースの中に入れて上からチーズをたっぷりとかけて焼きました。給食当番の子どもたちからは、「ラザニア風グラタンだ!やったぁ!」という声がたくさん聞こえました。

12月14日の給食

画像1
<今日の献立>
牛乳
手巻おにぎり(ごはん・焼き鮭・手巻きのり)
大根と油揚げの味噌汁

 今日の献立は、のりでご飯と焼き鮭を包んでつくる手巻おにぎりでした。ごはんがあふれないようにみなさん慎重にのりでまいて上手に食べていました。みそ汁には、小田原産の大根とキャベツを使いました。

12月11日の給食

画像1
<今日の献立>
牛乳
豚汁うどん
さつまいもの天ぷら

 今日の献立は、冬が旬の根菜をたくさん使っています。今が旬なので栄養価が高く、味も1年で1番おいしくなっています。さつまいもの天ぷらは、とても甘くて美味しかったですね。寒い時期に一生懸命大きくなった野菜や、育ててくれた農家の方に感謝の気持ちをもって食べましょう。


12月10日の給食

画像1
<今日の献立>
牛乳
麦ごはん
ごろごろ豚肉カレー
カラフルソテー

 今日のカレーにはいつもよりも大きく切った豚肉を使いました。大きくてもかたくならないように、豚肉だけ別の釜で煮てやわらかく仕上げました。今日のカレーはどうでしたか?カレーにはいろいろなスパイスが使われていて、からだを温める効果があります。寒い日にはぴったりですね。

12月9日の給食

画像1
<今日の献立>
牛乳
麦ごはん
チンジャオロース
はるさめスープ

 今日のチンジャオロースには定番のたけのことピーマンのほかに、にんじん、もやし、玉ねぎなどのたくさんの野菜が入っています。そうすることで、栄養価も高くなり彩りもよくなります。スープには、はるさめが入っていて給食当番さんは分けることが難しい様子でしたがみなさんよく食べていました。


12月7日の給食

画像1
<今日の献立>
牛乳
ごはん
ユーリンチー
水炊き風スープ煮

 今日の水炊き風スープ煮には、鶏肉とたくさんの野菜やしらたき、豆腐などいろいろな食材が入っています。1杯でバランス良く栄養がとれる汁物は、朝ごはんにもおすすめです。寒い日は朝からあたたかい汁物を飲んで、からだを中からあたためましょう。


12月3日の給食

画像1
<今日の献立>
牛乳
ひじきごはん
のっぺい汁
みかん

 今日の給食の食材は鶏肉(鳥取県産)をのぞいて、ほとんどの食材が神奈川県産のものでした。その中でも、人参、大根、さといも、みかんは小田原市でとれたものでした。みかんは今の時期が旬で甘くてとてもおいしかったですね。

12月2日の給食

画像1
<今日の献立>
牛乳
麦ごはん
キャベツと豚肉のみそ炒め
ワンタンスープ

 今日のキャベツと豚肉のみそ炒めには、たっぷりの野菜、豚肉のほかに高野豆腐もたくさん入っています。高野豆腐には、「からだをつくるもとになる」たんぱく質や成長期には欠かせないカルシウムも多く含まれています。


12月1日の給食

画像1
<今日の献立>
飲むヨーグルト
ロールパン
チーズコロッケ
小田原産冬瓜のスープ
なめらかプリン

 今日のスープには、小田原市でとれた冬瓜を使いました。冬瓜の旬は夏ですが、冬まで貯蔵できることから「冬瓜」という名前がついたそうです。今日のは冬瓜は、毎年3年生に玉ねぎの苗を提供してくださっている小宮農園さんが今年は豊作だったので無償で提供してくださいました。やわらかくてとてもおいしかったですね。

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ

学校便り

保健便り

給食便り

HP掲載資料