心を豊かにする合言葉「4つのあ」(あいさつ・あんぜん・ありがとう・あなたらしさ)を大切にしましょう。

離退任式

 修了式の後、離退任式が行われました。橋本眞弓先生、神谷啓之先生、杉本光昭校務用員さんの3名が離退任されました。児童代表が作文を読み、花束をお渡ししながら別れを惜しみました。会場には、たくさんの卒業生や保護者の方々もお見えになり、お別れをしました。次の学校、次のステージでのご活躍をお祈りいたします。


修了式

 3月25日(月)朝、修了式が行われました。各学年の代表者が修了証書を受け取りましたが、それと同時に各学年の子どもたちもしっかりと礼をすることができていました。本日「のびゆく子」を持ち帰りますので、ご家族で一緒に1年間を振り返っていただきながら、がんばりをたくさん褒めていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。


最終登校日

 3月25日(月)は、平成30年度の最終登校日です。6年生の姿が見られないのはさみしいですが、1〜5年生の子どもたちは、いつものように元気に登校しました。校庭のサクラのつぼみが膨らみ、そのうちのいくつかは花が開いていました。いよいよ春本番を迎えます。


入学式の練習(1年)

 3月22日(金)4校時目、1年生は体育館にて入学式の時に行う、呼びかけと歌の練習をしていました。先日の卒業式では、6年生とのお別れを悲しんで泣いていた1年生ですが、入学式では新1年生を迎え、先輩としてたくましい姿を見せてくれることでしょう。


お世話になった教室(3年)

 3月22日(金)2校時目、3年生は1年間使用してきた教室や廊下、オアシス等の大掃除をしていました。みんなで手分けをし、一生懸命にきれいにしていました。この後、お世話になった教頭先生や人見先生をお招きし、お楽しみ会をするそうです。1年間のまとめとして、みんなでなかよく楽しんでください。


大豆パーティー(2年)

 3月22日(金)2年生は家庭科室で「大豆パーティー」をしました。収穫した大豆を使ってきなこを作り、白玉粉で作った団子につけて食べました。大豆を煎ったり、ミキサーで細かくしたり、団子を作ってゆでたりしました。ボランティアの方々のおかげで、けがをすることもなく、とっても美味しくて楽しい大豆パーティーになりました。ありがとうございました。


春本番

 3月22日(金)、春分の日を過ぎ、とても暖かくなりました。校庭の草木も咲き始め、春本番の訪れを感じます。正門を入ってすぐ左手のこぶしの木の花は2分咲き。1年生やチャレンジ教室前の菜の花は満開です。池花の会が植えてくださったチューリップも咲き始めました。ウォーターランドのカエルの卵は、オタマジャクシに変わっています。サクラの開花まではあともう少しです。


卒業式

 3月20日(水)新玉小学校卒業式を行いました。多数のご来賓の皆様、保護者の皆様にご出席いただき、盛大に開催することができました。子どもたちも練習してきた成果をしっかりと出し、立派な態度で式に臨むことができていました。卒業生たちは、皆様方から、そして下級生たちからの温かい気持ちを胸に、中学校へ羽ばたいていきました。ご卒業おめでとうございます。


卒業式の準備(5年)

 3月19日(火)卒業式を明日に控え、5年生は下級生が育てた花をピンク色の飾りで包み、体育館への通路に並べました。下級生が育てた花々に囲まれ、卒業式が一段と華やかな環境の中で迎えることができそうです。5年生のみなさん、どうもありがとう。


卒業式前日(6年)

 3月19日(火)朝〜1校時目、卒業式を明日に控え、6年生は最後の練習をしました。最初に声出しをし、輪になって歌って気持ちを高めました。その後、本番と同じように、新調された赤いカーペットを入退場したり、証書授与や呼びかけと歌を行ったりと、総復習しました。明日は緊張しながらも、自信を持って臨むことができそうです。思い出多い素晴らしい卒業式にしましょう。


清掃最終日

 3月18日(月)は今年度の清掃最終日でもありました。昼休みには清掃班長会議がありました。その後の清掃活動後、ペアを組んでいる上学年から下学年向けに、「がんばり賞」の賞状が渡されました。清掃後の反省会では、すべての場所で同じような様子が見られました。下級生たちは、一緒に清掃活動してきた上級生から手作りの賞状をもらい、とてもうれしそうでした。


3月18日(月)

 今日の献立は、たいめし、牛乳、豚汁、すだちゼリーです。今日は、6年生卒業お祝い給食です。小田原名物たいめしと徳島県の名産「すだち」を使用したすだちゼリーが出ました。すだちゼリーには「巣立つ」という意味もあり、柑橘のすだちと掛け合わせています。たいめしの具は、昨年より増量して作り、たっぷりかけられるようにしました。身をすべてほぐして作るので時間がかかりますが、思いをこめて作りました。

給食最終日

 3月18日(月)は今年度最後の給食日です。6年生にとっては、小学校生活最後の給食となりました。メニューは、子どもたちが大好きな「牛乳、鯛めし、豚汁、すだちゼリー」でした。6年生は「いただきます」を終えると、早速配膳台の前に並び、おかわりをしていました。中学校の給食も、残さずモリモリ食べて欲しいです。栄養士の小倉先生はじめ給食調理場のみなさん、いつも安全で美味しい給食をありがとうございました。


卒業式予行練習

 3月18日(月)朝〜2校時、卒業式の予行練習がありました。卒業生入場から退場まで、本番と同じように進めました。6年生はもちろん、在校生も緊張感を持って練習に取り組んでいました。お別れの言葉が合わないところは、退場後に確認し、もう一度練習をしました。あとは20日(水)の卒業式本番を待つばかりです。


3月15日(金)

 今日の献立は、塩バターコーンラーメン、牛乳、肉まんです。塩バターコーンラーメンも肉まんも6年生のリクエストメニューです。6年生は最後のランチルーム給食をしました。教室とは違う席に座り、友だちと楽しそうにおしゃべりをしながら食べました。ふだんのランチルームでは、食育の時間として食事や食べ物のお話をしますが、今日は最後なので栄養士から6年生に向けてのメッセージを伝えました。子ども達の心に残ってくれると嬉しいです。

体育の授業(5年)

 3月15日(金)3校時目、5年生は運動場で体育「サッカー」の学習をしていました。年度末を迎え、それぞれの教科でまとめをしています。5年生にとっての体育の授業も限られた時間しかありません。子どもたちは一生懸命にボールに向かい、気持ちよい汗をかいていました。修了式まであとわずかです。


元気に登校

 3月15日(金)、今年度も残すところあと10日となりましたが、今朝も子どもたちは元気に登校しました。見守り隊の皆様他、校門前と七枚橋の交差点には警察官の方も見守ってくださり、交通事故から子どもたちを守ってくださっています。これからも交通事故ゼロをめざして見守りをお願いいたします。子どもたちは、交通ルールを守り、元気にあいさつできるように頑張ります。


3月14日(木)

 今日の献立は、てりやきチキンバーガー、牛乳、スライスチーズ、ABCスープです。サンドパンにてりやきチキンとスライスチーズをはさんで、てりやきチキンチーズバーガーで食べました。てりやきチキンは和食ですが、パンにはさんで食べると洋食に変わります。ABCスープも子どもに人気のメニューです。アルファベットマカロニは仕上げる直前に入れると、食べるときにちょうど良く膨らみます。

奉仕作業(6年)

 3月14日(木)5〜6校時目、6年生が奉仕作業として、バックネット下コンクリート部分のペンキ塗りと、配膳台カバー作りに取り組みました。ペンキ塗りは、色別グループに分かれて協力して塗りました。バックネットの表も裏も、色鮮やかな水色になりました。配膳台カバー作りは、「芝ちゃん」のキャラクターを生かし、とても可愛らしいカバーになりました。6年生のみなさん、ありがとうございました。


昼休み

 3月14日(木)の昼休みには、とてもたくさんの子どもたちが校庭で遊んでいました。学級全体でドッジボールをして遊んでいる子、新玉城やブランコ、ジャングルジム等の遊具で遊んでいる子、異学年で遊んでいる子など様々です。温かい春風に誘われて、みんな元気に遊んでいます。


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
4/1 学年始休業
4/5 着任式 始業式 入学式 児童クラブ入所式

お知らせ

学校便り

保健便り

給食便り

PTA便り

HP掲載資料