校長挨拶

小田原市立国府津小学校は、130年以上の歴史をもつ伝統ある小学校です。
国府津地区の「子どもは宝 守ろう育てよう こうづっ子」のスローガンは、
地域ぐるみで子どもを育てようという意識の表れで、その言葉のとおり本校は、
地域や保護者の方々に支えていただきながら教育活動を行っています。
一小一中の関係にある国府津中学校との連携も密に行っています。
「こ(向上心を持ち)・う(美しい心で)・づ(強い心と体)の子」を合言葉に、全教職員で指導にあたっています。
       校長 三堀 仁