学校での子どもたちの様子をお伝えします。

前期前半が終了しました

画像1 画像1
 前期前半が終了しました。子どもたちが元気に過ごしてくれたことに感謝の気持ちです。
 4月からここまで、子どもたちはたくさんのすてきな姿を見せてくれました。6年生が1年生のお世話をする姿。校外学習でしっかりと観察したり質問したりする姿。友だちと一緒に話し合って学ぶ姿。休み時間に思い切り体を動かして遊ぶ姿。そのどれもに子どもたちの楽しそうな、そして満足そうな笑顔が見られ、幸せな気持ちになりました。
 その後ろにはいつも、保護者の方のたくさんのご協力と地域の方の温かな見守りがありました。本当にありがとうございました。
 夏休みは家庭、地域が子どもたちの生活の場となります。子どもたちが安心して過ごせますように、どうか引き続きの見守りとご支援をお願いいたします。

保護者、地域に支えられて

画像1 画像1
 先日初めてセミの声が聞こえてきました。まだ慣れない練習中の鳴き方でしたが、夏の訪れをしっかりと伝えてくれていました。
 7月に入り、子どもたちが楽しみにしている夏休みまで3週間となりました。4年ぶりのプールでの学習や校外学習など、教育活動が昨年度よりも充実してきていることを感じます。
 それを支えてくださっているのが、スクールボランティアさんです。暑い中着替えの補助やプールサイドでの見守りをしてくださっています。また日差しの強い中、校外学習の付き添いにもご協力くださいました。そのおかげで子どもたちが安心して活動することができていて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 また先日は地域の方からうれしいお話もいただきました。子どもたちが自転車で通るのを、道の端によけて待っていたところ、通りすがりにその子どもたちが頭を下げてお礼を伝えたというのです。日頃から交通安全では指導することばかりであった中で、ほっと温かい気持ちになるお話でした。「うれしかったから学校にお電話しました。」と伝えてくださる地域の方の温かい気持ちもとてもありがたく感じました。
 保護者、地域に支えられながらではありますが、学校ではこの7月もしっかりと教育活動の充実を図っていきたいと思います。
 引き続き子どもたちのサポーターとして見守っていただけますようお願いいたします。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

学校便り

給食便り

PTA便り

HP掲載資料